ソフトバンク、「Apple Watch モバイル通信サービス」を月額350円で提供

ソフトバンクは 2017 年 9 月 15 日、先日明らかにした「Apple Watch Series 3」用のモバイルネットワークオプションを、「Apple Watch モバイル通信サービス」として月額 350 (税抜き)で提供すると発表しました。

「Apple Watch モバイル通信サービス」

ソフトバンクの「Apple Watch モバイル通信サービス」は NTT ドコモの「ワンナンバーサービス」と KDDI の「ナンバーシェア」と同じく、「iPhone 8」か「iPhone 8 Plus」と同じ電話番号を「Apple Watch Series 3」でも共有しつつ、「Apple Watch Series 3」単体での電話と通信を行うことができるようにするサービスです。

スマートフォンに掛かってきた電話を「Apple Watch Series 3」で受けることができるようになったり、「Apple Watch Series 3」だけを持ち出して通話や通信を行うことができるようになります。

「Apple Watch モバイル通信サービス」の特徴は、KDDI「ナンバーシェア」の基本料金と同じ月額 350 円(税抜き)となる一方で、NTT ドコモ「ワンナンバーサービス」と同じく2018 年 3 月 31 日までに申し込むことで、6 カ月間無料で利用できるキャンペーン「モバイル通信サービス 6 カ月無料特典」が提供される点です。

つまり NTT ドコモ「ワンナンバーサービス」とKDDI「ナンバーシェア」のいいとこどりをしたサービスとなります。

Source:ソフトバンク

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください