Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

新品「Essential Phone」がebayにて公式より安価な$679.99で出品中!日本直送にも対応

米国で発売開始されつつも現在在庫切れが多発している、Android の生みの親 Andy Rubin 氏が立ち上げ米国企業 Essential の第 1 段 Android スマートフォン「Essential Phone(PH-1)」が、海外のオークションサイト ebay.com にて、公式価格よりも安価に出品されています。

ebay 出品概要

今回ご紹介する「Essential Phone」出品は、カラーはもちろん “ムーンブラック” のみで、現地業者の “alldayzip” が販売しています。

価格は即決 $679.99 で、公式価格の $699.99 より $20 安価です。そして送料 $18.69 で日本直送にも対応。

「Essential Phone」は日本直送に対応している Amazon.com において現在品切れとなってしまっているので、今回の ebay 出品は結構狙い目かもしれません。

簡単な出品情報は以下。 ※スクリーンショットは規約違反となるので載せません

  • 出品名:Essential PH-1 Smartphone – Factory Unlocked – 128gb – BRAND NEW- 4GB RAM
  • 価格:即決 US $679.99
  • 国際送料:$18.69
  • 商品説明:**Essential PH-1 Smartphone – Factory Unlocked – 128gb – 13MP Camera – 4GB RAM ** FACTORY UNLOCKED ! 128gb STORAGE ! 13 MP CAMERA ! A modular phone with accessories that you can purchase — such as a 360-degree camera — that attach in an snap. A hybrid dual camera that promised better pictures in low light and a titanium frame that meant the phone wouldn’t need a case.It comes from a brand new billion dollar startup Founded and lef by the person who created Android, Andy Rubin!!FREE& FAST SHIPPING!! SHIPPING NOW!!BRAND NEW ONE YEAR WARRANTY DIRECT WITH MANUFACTURER

「Essential Phone(PH-1)」

「Essential Phone」はかなり尖ったデザインの Android 7.1.1 搭載スマートフォンです。

まず目につくのはベゼルレスディスプレイで、単なるベゼルレスというわけではなく上部の通知バーの中央にフロントカメラ配置されるという、究極のベゼルレスデザインが採用されています。

また本体の素材はアルミでもステンレスでも、もちろんプラスチックでもなく、チタンを採用するというこだわりよう。

前後フラットなデザインでセラミック素材を採用した背面は鏡面仕上げとなっていますが、コンクリートへの落下テストにも耐えるなど、デザインと強度が両立した 1 台となっています。

「Essential Phone」の主要スペックはアスペクト比が 19:10 となる 5.71 インチ(2,560 × 1,312)の WQHD ディスプレイに Snapdragon 835 プロセッサ、4GB RAM というハイスペック構成です。

背面に F/1.85 レンズ採用の 1,300 万画素 × 2(RGB + モノクロ)デュアルカメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載し、USB Type-C コネクタと背面に指紋センサーも採用されています。内部ストレージは UFS 2.1 規格の 128GB です。

モバイルネットワークの対応周波数では FOMA プラスエリアとなる WCDMA Band 6 や CDMA2000、LTE でも Band 26 や 42 などといったかなりのバンドもサポートしています。

そして「Essential Phone」の背面には「Moto Z」シリーズのような専用モジュールを接続して機能を拡張できる磁気コネクタも搭載されています。

この磁気コネクタ専用の拡張モジュールとして、4K 撮影や 30fps での 360 度動画配信などに対応した VR カメラ「360 Camera」も同時に発売されています。

ちなみにこの「360 Camera」は FCC の認証情報から、日本の技適マークを搭載することが明らかとなっています。

そして更に「Essential Phone」は公式では公開されていない LTE Band 19 までサポートされていることも明らかとなっています。

「Essential Phone」のカラーバリエーションは “ブラックムーン” “ステラーグレー” “ピュアホワイト” “オーシャンデプス” の 4 色で、公式本体価格は $699 です。

主要スペック
OS
Android 7.1.1
サイズ
141.5 × 71.1 × 7.8 mm
重量
185g
ディスプレイ
5.71 インチ(2,560 × 1,312)WQHD、アスペクト比 19:10、Gorilla Glass 5
プロセッサ
Snapdragon 835 Octa-core 2.45GHz
RAM
4GB
内部ストレージ
128GB UFS 2.1
リアカメラ
1,300 万画素カメラ × 2(RGB + モノクロ)、F/1.85
フロントカメラ
800 万画素、F/2.20
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
3,040mAh
その他
USB Type-C、指紋センサー、拡張モジュール用磁気コネクタ
カラー
ブラックムーン、ステラーグレー、ピュアホワイト、オーシャンデプス
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G
    • WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8
    • CDMA2000 B0 / 1 / 10
    • TD-SCDMA B34 / 39
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 11 / 12 / 13 / 17 / 20 / 21 / 25 / 26 / 28 / 29 / 30 / 66
    • TD-LTE B38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 43

輸入総額

今回の ebay に出品されている「Essential Phone」を直輸入する場合、送料の他に別途 $48.72 のインポートチャージが加算されます。

このインポートチャージには発送手数料のほかに国内到着時に課せられる消費税を考慮した申告納税分も含まれているので、これ以上代金が課せられる心配はありません。

そして輸入概算総額は以下の通りです。

  • 本体価格:$679.99(約 75,350 円)
  • 送料:$18.69
  • インポートチャージ(申告納税込):$48.72
  • 総額:$747.40
国内到着時の消費税を考慮した輸入概算総額
約 82,840 円

Amazon から直輸入するよりも余裕で安価です。

そして Amazon では現在入荷待ちとなっているので、今から「Essential Phone」の入手を目論んている方は ebay から手配した方がいいかも。

ebay 商品ページリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. martialalchemy 2017.09.19 9:03pm

    本寄稿を読む前に,Amazon.comで予約をしてしまいました (゚◇゚)ガーン! ん〜,すっかり買い物下手が全開です!

  2. 石井 順
    石井 順 2017.09.19 9:15pm

    Amazon.com はまだ入荷待ちなので、ebay で手配して出荷されたら Amazon をキャンセルすればいいのではないでしょうか?

    ミスをカバーするのも買い物上手への道ですよ~^^

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

オススメ商品 & 広告



イオシス:Sony Xperia XZ1 Dual G8342

イオシス:Sony Xperia XZ1 Compact G8441

イオシス: Samsung Galaxy note8

GPD Pocket ※ツクモの日祭!
クーポンコード『PRIMEFIRE10』で 4,000 円引き






ページ上部へ戻る