Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

モバイルネットワークに対応した「Galaxy Tab Active 2(SM-T395)」がGCFの認証を取得

先日 FCC の認証を取得し更にベンチマークサイト GFX Bench にも登場した Samsung 製の未発表タブレットの型番「SM-T395」が、2017 年 9 月 21 日付けで GCF の認証を取得しました。

GCF の認証を取得したことにより、当初 Wi-Fi タブレットと思われていた型番「SM-T395」が、モバイルネットワークに対応することも明らかとなりました。

恐らく Wi-Fi モデルとセルラーモデルが存在すると予想されます。

認証情報

今回の GCF の認証情報では、「Galaxy Tab Active 2(SM-T395)」が少なくともサポートするモバイルネットワークの対応周波数が明らかとなっています。

モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 7 / 8 / 20 / 28
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8
    • TD-LTE B38 / 40
    • LTE Cat.6(下り最大 225Mbps)

「Galaxy Tab Active 2(SM-T395)」はタフネスボディを採用した Galaxy タブレットです。

初代「Galaxy Tab Active」は、IP67 防水防塵と「MIL-STD-810G」をサポートするタフネスタブレットとして、2014 年に行われた IFA 2014 で発表されました。

「Galaxy Tab Active 2」はその後継機種です。ちなみに初代「Galaxy Tab Active」は欧州などで展開されています。

その後継機種となる「Galaxy Tab Active 2」が発表されるのであれば、実に 3 年ぶりです。

恐らくそろそろ Samsung より正式発表されると予想されます。

Source:GCF

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る