ナビゲーションバーを表示する設定方法【Mode1 RETRO Tips】

今回より【Mode1 RETRO Tips】として、ピーアップの Android 7.0 搭載折り畳み式スマートフォン「Mode1 RETRO」の様々な使い方をご紹介していこうと思います。

第一回目はナビゲーションバーを表示する設定方法です。

“ホーム” の長押し操作では必須

「Mode1 RETRO」はテンキーユニット部分の物理ボタンに “戻る” “ホーム” “タスク” が割り当てられているのでデフォルトではナビゲーションバーが表示されていないのですが、設定から簡単にナビゲーションバーを表示させることもできます。

特に物理ボタンの “ホーム” は長押しによる「Google アシスタント」(発売時点では「Now on Tap」)の起動をサポートしていないため、ナビゲーションバーの “ホーム” 長押しを良く活用されている方はナビゲーションバーは必須と言えるかと思います。

ナビゲーションバーを表示する設定方法

「Mode1 RETRO」のナビゲーションバーを表示する設定は、“ユーザー補助” の中に格納されています。

Android の設定から“ユーザー補助” をタッチし、“ユーザー補助” 設定ページ下の方にある “ナビゲーションバー” のスイッチを ON にするだけでナビゲーションバーが表示されるようになります。

「Mode1 RETRO」はディスプレイのタッチ操作も結構サクサク利用できるので、Android のタッチ操作に慣れている方はナビゲーションバーを表示させておくと便利に操作することができます。

是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください