Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

サイドボタンをファンクションボタンとしてカスタマイズする方法【Mode1 RETRO Tips】

【Mode1 RETRO Tips】第 3 回目は、「Mode1 RETRO」のサイドボタンをカスタマイズしてファンクションボタンとして活用する方法です。

サイドボタンのデフォルトの挙動

「Mode1 RETRO」のサイドボタンはデフォルトで、本体折り畳み時のサブディスプレイ表示 / 非表示と、プリインストールされているカメラアプリのシャッターとして機能します。

つまり本体を開いている時や、サードパティー製カメラアプリを利用する場合は機能しません。

それだとせっかく独立しているボタンがもったいないので、カスタマイズしてファンクションボタンとして活用した方が賢いといえます。

ただしデフォルトではサイドボタンをファンクションボタンとしてカスタマイズする機能は実装されていないので、ボタンカスタマイズ用のサードパティー製アプリをインストールする必要があります。

私のオススメは「Button Mapper」です。

サイドボタンをカスタマイズする方法

「Button Mapper」をインストールしたら起動して、まずは “+Add Buttoom” をタッチします。

次に画面左したの “+” アイコンをタッチするとボタン読み取りの待ち受け状態となるので、続けてサイドボタンを押します。

すると “SLEEP(223)” として認識されます。そのまま “ADD” をタッチします。

「Button Mapper」の一覧画面に “SLEEP” が表示されるので、その “SLEEP” をタッチして設定画面を表示し、一番上の “Customize” のボタンを ON にします。

サイドボタンには 1 回押しの “Single tap”、2 回押しの “Double tap”、長押しの “Long press” の 3 パターンに対してアプリやショートカットを割り当てることができます。

割り当てるパターンをタッチして、任意のアプリやショートカットを割り当てます。

ちなみにサイドボタンをカスタマイズしてもデフォルトのサブディスプレイ表示 / 非表示やプリインストールカメラアプリのシャッター機能は基本的に機能します。

それ以外でファンクションボタンとして活用でいるので便利です。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る