ホームボタンを搭載した「BlackBerry Motion(Krypton)」のレンダ画像が公開

これまでコードネーム “Krypton” として噂されてきた BlackBerry の未発表スマートフォンのレンダリング画像が、海外で公開されました。

どうやら正式名称は「BlackBerry Motion」となる模様です。型番は「BBD100-x」となります。

“Krypton” こと「BlackBerry Motion」は、フルタッチディスプレイ搭載で物理キーボードは非搭載となる Android スマートフォンとして伝えられてきましたが、画像かから確認できる通り、正にその通りとなる模様です。

更に驚くべきはホームボタンらしき部分を搭載している点。恐らくはこの部分に指紋センサーが搭載されると予想されます。

また以前、“Krypton” 用として ebay に出品されている TPU ケースをご紹介させていただきましたが、その際右サイドに物理ボタンが集約されていることが確認できていました。

今回の画像からも右サイドにボリューム、電源、便利キーボタンが集約されていることが確認できます。誤操作が心配ですね。

このほか確認できる点は、フロント面がスピーカー部分までガラスパネルで覆われているフルガラスパネルを採用する点です。この仕様も BlackBerry としては初と言えるでしょう。

BlackBerry は 2017 年 10 月 24 日にロンドンでセキュリティサミットを開催することを発表していますが、恐らくそれに合わせて「BlackBerry Motion」が正式発表されると予想されます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください