Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

Googleストアで「Pixel Buds」ブラックの予約が再開

米国の Google ストアにおいて、先日全色在庫切れとなった Google 初の同社製 Bluetooth イヤホン「Pixel Buds」の“ブラック(Just Black)” のみの予約が再開されました。

「Pixel Buds」“ブラック(Just Black)” が在庫切れとなったのはつい 3 日前です。この段階での予約再開なので、それなりに流通量が確保されているか、もしくは量産体勢が整っていることがうかがえます。

Google ストアはこれまで、商品が在庫切れとなると長期の間在庫切れのままとなることが多かったので、2017 年後半はかなり優秀と言えるかと思います。

とはいえ「Pixel Buds」はまだ発売されていないので、実際にちゃんと発売されて出荷されるのか、不安は多少残ります。

ちなみに今購入した場合の出荷予定は 6 ~ 7 週間以内となっています。

「Pixel Buds」

「Pixel Buds」は「Google アシスタント」に最適化された Bluetooth イヤホンです。

右左のイヤホンはそれぞれ独立っぽい仕様ですが、ケーブルでつながれています。

本体に搭載されているバッテリー容量は120mAh で、620mAh バッテリーと積んだ専用の充電ケースで充電する方式です。

「Pixel Buds」の特徴は最近発表された「BOSE QC 35 II」と同じく「Google アシスタント」をサポートしている点で、「Pixel Buds」から母艦側の「Google アシスタント」を呼び出してアシスタントを利用できるだけでなく、テキストメッセージやカレンダーのスケジュールなどを音声で読み上げてくれます。

本体の操作は右のイヤホンに搭載されたタッチパッドで行います。タッチすると音楽の再生 / 停止、スワイプでボリュームコントロール、などです。

また「Google 翻訳」を活用したリアルタイム翻訳をサポートしている点も「Google Pixel Buds」の大きな特徴です。

右のイヤホンをタッチした状態で翻訳する言語を指示し、しゃべることで指定した言語に翻訳された音声が母艦側のスマートフォンから流れるという仕様です。

このリアルタイム翻訳機能は「Pixel 2」「Pixel 2 XL」で機能します。

このほか「Pixel Buds」はスマートフォンとのペアリングも簡単で、Android 7.0 以降の「Google アシスタント」サポート機種を利用している場合、「Pixel Buds」のバッテリーケースを開けた段階で Android が「Pixel Buds」を認識し、ペアリングができるようになります。

「Pixel Buds」のカラーバリエーションは “Just Black” “Clearly White” “Kinda Blue” の 3 色で、価格は $159 です。

まずは米国で 11 月に発売される予定で予約も開始されています。

このほかカナダ、英国、ドイツ、オーストラリア、シンガポールでも発売される予定です。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る