「Xperia XZ Premium」のAndroid 8.0 Oreoアップデートが海外で開始

Sony Mobile は 2017 年 10 月 23 日、2017 年前半のフラッグシップスマートフォン「Xperia XZ Premium」の、Android 8.0 Oreo アップデートを海外で開始しました。

「Xperia XZ Premium」の Android 8.0 Oreo アップデートでは以前の発表の通り、「Xperia XZ1」で初搭載された 3D カメラ機能「3D クリエイター」が「Xperia XZ Premium」でも利用できるようになります。

また被写体の笑顔などの動きを検出してシャッターが押される直前の画像から最大4 フレーム分の画像をバッファリングして撮影する(iPhone のライブフォトのような)「Predictive Capture」撮影機や、動いている被写体に対してもオートフォーカスを維持しながら連射できる撮影機能「オートフォーカスバースト」も新搭載。

Android 8.0 Oreo OS ベースの新機能だけでなく、主にカメラ機能のアップデートが行われます。

そして新たに Bluetooth コーデックの「aptX HD」のサポートや、フロントステレオスピーカーのチューニング改善と、オーディオ機能も強化されています。

「Xperia XZ Premium」の Android 8.0 Oreo アップデートは海外の SIM フリーモデルから順次提供が開始されます。

国内のキャリアモデルにも年内に配信される予定です。

Source:Sony Mobile

スポンサーリンク

関連記事

「「Xperia XZ Premium」のAndroid 8.0 Oreoアップデートが海外で開始」への2件のフィードバック

  1. いつも拝見しておりますm(__)m

    >そして Sony Mobile が Google のパートナーとして Android 8.0 Oreo の開発で担当した OS ベースの Bluetooth コーデック「aptX HD」も


    そして Sony Mobile が Google のパートナーとして Android 8.0 Oreo の開発で担当した OS ベースの Bluetooth コーデック「LDAC」も

    ではないだろか…

  2. OP さん、ご指摘ありがとうございます。

    Xperia XZ Premium は元々デフォルトで LDAC をサポートしていましたね。
    aptX HD は新たにサポートされますが、Android 8.0 の OS ベースでサポートされているコーデックではありませんでした。

    つまり全体的に間違っていましたね。失礼いたしました。

    そして修正しました。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください