LINE、送信したメッセージの取り消し機能「送信取消」を12月以降に提供開始

LINE は 2017 年 11 月 16 日、同社のメッセンジャーサービス「LINE」において、送信したメッセージの取り消し機能「送信取消」を、12 月以降に提供開始すると発表しました。

「送信取消」の詳しい提供日は今のところ未定で、提供日が確定次第、改めてアナウンスされます。

「送信取消」

「送信取消」は、ユーザーが送信したメッセージを 24 時間以内であれば削除できる機能です。

またこの機能は提供開始後にユーザーの反応を見ながら内容が修正されていく予定となっています。

しかしついに、「LINE」の誤送信メッセージを取り消すことができるようになりますね。

恐らく「LINE」の「送信取消」提供を受けて、「送信取消」を実装していないメッセンジャーサービスも追随すると予想されます。

キャンペーン「#LINE 誤爆 Black FRIDAY」

「LINE」では「送信取消」の提供を記念して、過去の誤爆体験を投稿することで、抽選で LINE ポイントなどのプレゼントがもらえるキャンペーンも実施します。

キャンペーンの受付期間は 11 月 16 日 ~ 24 日までです。

投稿方法は、誤爆体験の黒歴史を、LINE Timeline か Twitter でハッシュタグ “#LINE誤爆” をつけた投稿するだけです。

Source:LINE

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください