「BlackBerry Password Keeper」v2.0で「Google ドライブ」へのバックアップをサポート【KEYone Tips】

BlackBerry が Google Play で公開しているパスワードキーパーアプリ「BlackBerry Password Keeper」のベータ版が v2.0.0.200 にアップデートされ、「BlackBerry Password Keeper」に保存してあるパスワードデータの「Google ドライブ」バックアップをサポートしました。

「Google ドライブ」バックアップ

パスワードデータの「Google ドライブ」バックアップは、設定で ON にしておくことで、Android 端末自体のデータのバックアップと一緒のパスワードデータも保存される機能です。

これを利用することで、例えば Android の初期設定時や初期化して再設定する際に、バックアップされた Android のデータと共に「BlackBerry Password Keeper」のデータも復元されます。

これまで「BlackBerry Password Keeper」に保存したパスワードデータを引き継ぐ際は、エクスポートを行ってそのデータをインポートする必要があったので、「Google ドライブ」バックアップをサポートしたことでこの手間が一気になくなったことになります。

ちなみに「BlackBerry Password Keeper」に保存してあるパスワードデータの「Google ドライブ」バックアップは、あくまでも Android 端末のバックアップデータの中に一括保存されるため、「BlackBerry Password Keeper」のパスワードデータのみを抽出して他の端末にインポートすることはできません。

この場合は今まで通りエクスポート、インポート操作が必須となります。

Google ドライブ
Google ドライブ

「BlackBerry Password Keeper」の「Google ドライブ」バックアップ機能は、「BlackBerry Password Keeper」の設定に格納されています。

デフォルトでは OFF になっているので、利用される方はチェックボックスをタッチして機能を ON にしてみてください。

また「BlackBerry Password Keeper」の「Google ドライブ」バックアップ機能は現時点でベータ版アプリバージョン(v2.0.0.200)で利用できる機能です。

一般向けのリリースは少し先になるでしょう。

アプリリンク

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください