Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

日本通信「190 PAD SIM」パッケージがAmazonで予約開始、SIMサイズは2種類

日本通信が 2017 年 12 月 6 日に発表した、ソフトバンク回線を利用する MVNO サービス「b-mobile S」の新ラインアップ「190 PAD SIM」の SIM パッケージが、Amazon で予約開始されました。

「190 PAD SIM」SIM パッケージの価格は 3,240 円で、事務手数料分が内包されています。発売は 12 月 8 日です。

SIM サイズは nano と Micro の 2 種類となり、データ専用 SIM となることもありパッケージに SIM が入っているので、サイズを間違えると悲惨です。

購入される方は SIM サイズを十分注意してください。

「190 PAD SIM」

「190 PAD SIM」はデータ通信を 100MB から 10GB まで、段階型の “おかわり式” で利用できる iPad 専用のデータ SIM です。

もし月 100MB 以内に収まった場合、月たった 190 円(税抜き)で利用できる点が特徴となっています。

100MB から 10GB までは、1GB ごとに 350 円加算されていく仕様です。

「190 PAD SIM」段階制の基本料金は以下の通りです。 ※税抜き

~ 100MB
190 円
100MB ~ 1GB
540 円
1GB ~ 2GB
890 円
2GB ~ 3GB
1,240 円
3GB ~ 4GB
1,590 円
4GB ~ 5GB
1,940 円
5GB ~ 6GB
2,290 円
6GB ~ 7GB
2,640 円
7GB ~ 8GB
2,990 円
8GB ~ 9GB
3,340 円
9GB ~ 10GB
3,690 円

SMS(ショートメールサービス)の有無は不明ですが、恐らく付いていないと予想されます。

「190 PAD SIM」は同じくソフトバンク回線を利用する「b-mobile S 開幕 SIM」と似ているサービスですが、「b-mobile S 開幕 SIM」では 1 / 3 / 7 / 30 GB と事前に選択したデータ通信を毎月利用できるのに対し、「190 PAD SIM」は月ごとの段階制となる点が相違点です。

「190 PAD SIM」は一応 iPad 用の SIM として提供されますが、恐らく Android などでも利用できると予想されます。

ただし要検証。

「190 PAD SIM」を利用するには、最初に契約事務手数料 3,000 円(税抜き)が必要となるので、こちらも注意が必要です。

Amazon 商品ページリンク

nano SIM
b-mobile S 190PadSIM(ナノSIMパッケージ) BS-IPA-PSDN
Micro SIM
b-mobile S 190PadSIM(マイクロSIMパッケージ) BS-IPA-PSDM

スポンサーリンク

関連記事

コメントをお待ちしております

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る