iOS版「Google 翻訳」に3D Touchオプションが追加、クリップボードの翻訳が可能に

2017 年 12 月 7 日、iOS 版の「Google 翻訳」アプリが v5.16.0 にアップデートされ、一部の iPhone で利用できる感圧タッチ「3D Touch」によるオプションメニューが追加されました。

今回追加された「3D Touch」のオプションは、“貼り付けて翻訳” です。

“貼り付けて翻訳”

iOS 版「Google 翻訳」アプリの “貼り付けて翻訳” は、クリップボードにコピーしたテキストを翻訳できる機能です。

使い方は、まず翻訳するテキストをブラウザアプリなどからコピーして、次にホーム画面の「Google 翻訳」アプリを「3D Touch」してメニューを表示し、“貼り付けて翻訳” をタッチします。

英語を日本語に翻訳する場合は、“貼り付けて翻訳 →日本語” をタッチします。

翻訳するテキストをコピー
「3D Touch」で “貼り付けて翻訳” メニューを表示、そしてタッチ
翻訳完了

Android の場合は選択したテキストをダイレクトに翻訳したり、“タップして翻訳” 機能を利用してポップアップでで翻訳することができるのですが、iOS の場合は OS の制約があるため、今回の “貼り付けて翻訳” は妥協的な機能と言えるでしょう。

それでもそれなりに翻訳する手間は省けるので、覚えておいて損はないかと思います。

アプリリンク

iOS
Google 翻訳
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください