Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

NTTドコモの一人用「シンプルプラン」を改めてシミュレーション【レポート】

すいません、以前公開させていただいた NTT ドコモ新プランの一人用「シンプルプラン」シミュレーションがちょこっとだけ間違っていたので、今回改めて修正シミュレーションをお送りします。

一人用「シンプルプラン」、もう申し込まれましたか?

一人用「シンプルプラン」

「シンプルプラン」は元々家族間の通話は無料となる基本料金プランで、データ容量については親回線がシェアパック(5GB ~)を契約している場合に契約することができた、月額基本料金 980 円(税抜き)の格安基本プランです。

そして 2017 年 12 月 27 日より、データ通信プラン(データパック)20GB か 30GB の「ウルトラパック」を契約することで、一人でも「シンプルプラン」に加入することができるようになりました。

つまり、これまで一人契約の場合は「カケホーダイ」や「カケホーダイライト」の基本プラン加入が必須だったのが、「ウルトラパック」を契約することで格安の「シンプルプラン」に加入できるようになったわけです。

一人用「シンプルプラン」は通話定額がない安価な基本プランとなっているので、音声通話をほぼ行わない一人契約のユーザーにとって、かなり有利な新プランということになります。

大まかな月額の料金体系は以下の通りです。 ※全て税抜き

「シンプルプラン」
980 円
「ウルトラパック」
  • 20GB(ウルトラデータパック L):6,000 円
  • 30GB(ウルトラデータパック LL):8,000 円
sp モード
300 円
合計
  • 20GB(ウルトラデータパック L):7,290 円
  • 30GB(ウルトラデータパック LL):9,280 円

「docomo with」との併用も可能

「シンプルプラン」は、対象機種を契約することにより毎月 1,500 円割引となる特別割引の「docomo with」との併用も可能です。

また NTT ドコモを長期契約している場合の特別割引「ずっとドコモ割」も適用可能。15 年以上契約している場合は 800 円の割引を受けることができるようになります。

それを考慮した場合は以下の通りです。

単純合計(シンプルプラン + ウルトラパック + sp モード)
  • 20GB(ウルトラデータパック L):7,290 円
  • 30GB(ウルトラデータパック LL):9,280 円
「docomo with」
-1,500 円
「ずっとドコモ割」
  • 4 年 ~:-200 円
  • 8 年 ~:-400 円
  • 10 年 ~:-600 円
  • 15 年 ~:-800 円
合計
  • 20GB(ウルトラデータパック L)
    • 4 年:5,580 円
    • 8 年:5,380 円
    • 10 年:5,180 円
    • 15 年:4,980 円
  • 30GB(ウルトラデータパック LL)
    • 4 年:7,580 円
    • 8 年:7,380 円
    • 10 年:7,180 円
    • 15 年:6,980 円

これまでは通話定額の「カケホーダイ」か「カケホーダイライト」+「パケットパック(月額税抜き 3,500 円 ~)」という、音声通話をあまりしない一人ユーザーにとっては不利な上に無駄に高い契約をしないと維持ができなかったので、「シンプルプラン」の一人契約への拡大はかなりインパクトが大きいと言えるでしょう。

実際音声通話より通信をよく使う私自身も、「シンプルプラン」の一人契約への拡大は大注目。

ようやくこんな無意味な契約から解放されます。

シミュレーション

ということで改めて、現在の私の NTT ドコモ契約から「シンプルプラン」に変更した場合の料金をシミュレーションしていきます。

現在の契約

まず私の現在の契約は、2016 年 10 月に契約した「iPhone 7 Plus」を、「カケホーダイ」+「Xi データ S(2GB)」で運用しているというもので、NTT ドコモ歴は 15 年以上です。

つまり長期割引の「ずっとドコモ割」は最大額の割引となっています。

その他の「sp モード」などを考慮した現在の契約の月額が以下。 ※基本税抜き

基本プラン
2,700 円(カケホーダイ)
パケットパック
3,500 円(Xi データ S 2GB)
ずっとドコモ割(15 年以上)
-600 円 ※「Xi データ S」に対する割引
sp モード
300 円
月々サポート
-1,917 円(内税)※「iPhone 7 Plus」に対する割引
端末分割代
4,371 円(税非対象)
合計
5,900 円(税抜き)× 1.08(消費税)+ 2,474 円(端末分割 / 税込み)= 8,846 円(税込み)

5,900 円は基本プラン、パケットパック、sp モードを足して「ずっとドコモ割」分を引いた金額で、税抜き金額です。(2,700 + 3,500 + 300 – 600)

2,474 円は「iPhone 7 Plus」の端末分割代から「月々サポート」を引いた金額で、こちらは税込みとなります。(4,371 – 1,917)

そして 5,900 円に消費税分の 1.08 を掛けて、そこに「月々サポート」を考慮した端末分割代を足すと、8,846 円となります。

「シンプルプラン」に乗り換え

これを「シンプルプラン」+「ウルトラデータ L パック(20GB)」に乗り換えた場合の、改めてのシミュレーションは以下。

変わる部分は「基本プラン」と「パケットパック」、そして「ずっとドコモ割」、更に「月々サポート」の割引額です。

以前のシミュレーションでは、この「月々サポート」の部分が考慮されていませんでした。

私は「Xi データ S 2GB」のパケットパックに加入していたのですが、その場合「月々サポート」は税込み 432 円減額されます。

「月々サポート」って「Xi データ S 2GB」、もしくは「シェアパック 5」の場合は減額されるんですよね。

つまり「ウルトラデータ L パック(20GB)」に乗り換えることで、この減額分が復活して、更に 432 円割り引かれるわけです。

基本プラン
980 円(シンプルプラン)
パケットパック
6,000 円(ウルトラデータ L パック 20GB)
ずっとドコモ割(15 年以上)
-800 円 ※「ウルトラデータ L パック」に対する割引
sp モード
300 円
月々サポート
-2,349 円(内税)※「iPhone 7 Plus」に対する割引
端末分割代
4,371 円(税非対象)
合計
6,480 円(税抜き)× 1.08(消費税)+ 2,022 円(端末分割 / 税込み)= 9,020 円(税込み)

計算方式は “現在の契約” と同じです。

月額を比較

現在「シンプルプラン」変更後
基本パック2,700 円

(カケホーダイ)

980 円

(シンプルプラン)

パケットパック3,500 円

(Xi データ S)

6,000 円

(ウルトラデータ L パック)

ずっとドコモ割(15 年以上)-600 円-800 円
sp モード300 円300 円
月々サポート(内税)-1,917 円-2,349 円
端末分割代(税非対称)4,371 円4,371 円
合計8,846 円(税込み)9,020 円(税込み)

税込み時の価格差は約 180 円程度となりました。前回は消費税などが考慮されていなかったので、ちょっと適当でしたね。

結局「シンプルプラン」にする方が高くはなりますが、180 円程度の価格差ならほぼ誤差といっていいでしょう。

ご参考までに。

スポンサーリンク

関連記事

  1. yasnari 2017.12.31 10:30pm

    切り替えました。
    あと、 一時間半で2G→20Gかと思うと胸熱ですw

  2. 石井 順
    石井 順 2018.01.01 12:37am

    遂に 20GB になりましたね^^

PR 記事

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る