米国で「BlackBerry Motion」が発売

2018 年 1 月 12 日、CES 2018 での発表の通り、米国において BlackBerry の新型スマートフォンの SIM フリー版「BlackBerry Motion」が発売されました。

現在現地の Amazon.com と Best Buy で販売されています。残念ながらどちらもに直送には対応していません。

ちなみに米国で販売されている「Motion」は型番「BBD100-2」です。

「BlackBerry Motion」

「BlackBerry Motion」は BlackBerry スマートフォンとしては初の防水防塵仕様となる、スペック的には「KEYone」とほぼ同じミドルスペックなフルタッチディスプレイ搭載スマートフォンです。

BlackBerry としては初となる指紋センサー内蔵ホームボタンまで搭載されています。

OS は「KEYone」と同じ Android 7.1.1 Nougat です、複数のショートカットを設定できるようになった「スマート便利キー」機能や撮影写真のロックを掛けられる「ロッカーモード」などを初期搭載しています。

こちらの機能は既に「KEYone」でも利用可能です。

「Motion」には「BBD100-1」「BBD100-2」「BBD100-6」の 3 型番が用意されています。

これらの型番はそれぞれがサポートしているモバイルネットワークの対応周波数が異なることはもちろん、投入地域も異なります。

注意しなければいけないのは「KEYone」の型番規則とは異なる点です。

例えば「KEYone」の場合、英国などの欧州地域では型番「BBB100-2」が投入されましたが、「Motion」の場合は型番「BBD100-1」が投入されています。

主要スペック

OS
Android 7.1.1 Nougat
サイズ
155.7 mm x 75.4 mm x 8.13 mm
重量
167g
ディスプレイ
5.5 インチ(1,920 × 1,080)フル HD、DragonTrailGlass
プロセッサ
Snapdragon 625 Octa-core 2.0GHz
RAM
4GB
内部ストレージ
32GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,200 万画素、F/2.0、1.55μm
フロントカメラ
800 万画素、F/2.2、1.125μm
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
4.1
バッテリー
4,000mAh、Quick Charge 3.0
その他
USB Type-C、IP67 防水防塵、NFC
モバイルネットワーク
「BBD100-1」
  • 4G
    • LTE Home B1 / 3 / 7 / 8 / 20 / 26 / 28 / 32 / 38 / 40 / 41
    • LTE ローミング B2 / 4 / 5 / 12 / 13 / 17 / 19 / 39
「BBD100-2」
  • 4G
    • LTE Home B2 / 4 / 5 / 7 / 12 / 13 / 17 / 29 / 30 / 66
    • LTE ローミング B1 / 3 / 8 / 20 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41
「BBD100-6」(デュアル SIM)
  • 4G
    • LTE Home B1 / 3 / 7 / 8 / 20 / 26 / 28 / 32 / 38 / 40 / 41
    • LTE ローミング B2 / 4 / 5 / 12 / 13 / 17 / 19 / 39
全型番共通
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8

「Motion」は全型番が FOMAプラスエリア(WCDMA Band 6)をサポートしています。

このほか型番「BBD100-1」と「BBD100-6」のモバイルネットワーク対応周波数は共通していますが、型番「BBD100-1」がシングル SIM、型番「BBD100-6」がデュアル SIM という違いとなります。

注目すべき点は、今回発売された米国版「Motion(BBD100-2)」が、LTE Band 26 をサポートしていない点です。

商品ページリンク

Amazon

Best Buy

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください