ソフトバンク、「iPhone 8/8 Plus」を「スマホデビュー割」対象機種に追加

ソフトバンクは 2018 年 1 月 15 日、Apple 製スマートフォン「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」を、特別割引適用で安価に持つことができる「スマホデビュー割」の対象機種に追加し、提供を開始しました。

「スマホデビュー割」

「スマホデビュー割」は 18 歳以下で初めてスマートフォンを持つ方か、ソフトバンク、もしくは他社のケータイ(フィーチャーフォン)からソフトバンクに乗り換える際に対象機種を選択すると、次の機種変更まで通信料金に対して毎月 2,420 円の割引特典が受けられる特別割引プランです。

例えば以下のようになります。

スマ放題ライト
2,000 円
データ定額ミニ 1GB
2,900 円
スマホデビュー割
-2,420 円
合計
2,480 円

更にソフトバンクのインターネット回線を利用している場合は「おうち割 光セット」による 500 円の割引で、合計 1,980 円となります。

つまり毎月の基本料金が 1,980 円(税抜き)となるわけです。

その各機種の分割分が上乗せされます。(実質負担金)

「iPhone 8」64GB
2,500 円
「iPhone 8」256GB
3,000 円
「iPhone 8 Plus」64GB
3,000 円
「iPhone 8 Plus」256GB
3,500 円

「iPhone 8」64GB を「スマホデビュー割」で契約する場合、毎月 5,000 円程度で運用ができることになります。

「スマホデビュー割」の対象者の幅は狭いですが、なかなか安価ですね。

Source:ソフトバンク

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください