Essential、「Essential Phone」のAndroid 8.0 Beta手動アップデート時はUSB 3.0以降対応ケーブルを推奨

2017 年 11 月に、米国メーカー Essential Products の第 1 弾スマートフォン「Essentila Phone」に対して、Android 8.0 のベータ版となる「Android 8.0 Public Beta」が公開され、手動によるアップデートが可能となりましたが、その「Android 8.0 Public Beta」のベータビルドが配信されている公式ページに、使用する USB ケーブルに関する追記が加えられていたのでご紹介させていただきます。

その内容は以下の通り。

Some users have reported issues when flashing or sideloading using a USB 2.0 cable. The cable included with PH-1 is USB 2.0 and is primarily intended for charging. If you’re flashing or sideloading PH-1, we recommend using a high-quality, spec-compliant USB 3.0 (or higher) cable.

数名のユーザーから、USB 2.0 対応ケーブルを使用した「Android 8.0 Public Beta」フラッシュ(もしくはサイドローディング)時の問題が報告されています。「Essentila Phone」のパッケージに同梱されている USB ケーブルは、充電専用の USB 2.0 対応ケーブルです。「Android 8.0 Public Beta」フラッシュ自は USB 3.0 以降に対応した USB ケーブルが推奨されます。

「Essentila Phone」に手動で「Android 8.0 Public Beta」を適用する場合は、USB 3.0 以降に対応した USB ケーブルを使用することを推奨する内容です。

しかも純正の USB ケーブルは USB 2.0 対応ということで、フラッシュ用には推奨されないということですね。

ちなみに当初、私手持ちの「Essentila Phone」も手動で「Android 8.0 Public Beta」を適用しましたが、その時は純正ケーブルを使用しました。

そのためかどうかは不明ですが、私手持ちの個体でもいくつかの不都合が確認しました。(Beta 3 では問題なし)

純正ケーブルが適さないというのはなんとも皮肉なことですが、とにかく、これから「Essentila Phone」に手動で「Android 8.0 Public Beta」を適用するにあたって、かならず USB 3.0 以降に対応した USB ケーブルを使用するようにしてください。

Source:Essential Products

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください