「Essential Phone」Android Oreo 8.1 Beta 1ではWi-FiテザリングのWi-Fiブリッジ機能が不能に【レポート】

「Essential Phone」の隠れた目玉機能と言えば、Wi-Fi テザリング中の同時 Wi-Fi 通信で、Wi-Fi に接続しながらその電波を Wi-Fi テザリングで飛ばすことができるブリッジ機能が利用できたのですが、2018 年 2 月 15 日に配信されたベータ版ビルド「Android Oreo 8.1 Beta 1」にて、そのブリッジ機能が利用できなくなっていました。

現在の公式 OS バージョン Android 7.1.1 ではもちろん、以前までのベータビルド「Android Oreo 8.0 Beta 3」まではこのブリッジ機能が利用できていたのですが、とても残念。

ただ今回の事象が公式な機能変更なのか、もしくは単なるバグなのかは不明です。

今後配信される「Android Oreo 8.1 Beta 2」かもしくは公式 OS バージョンの Android 8.1 でどうなるのかが気になるところです。

「Essential Phone」でこのブリッジ機能を使い方は、「Android Oreo 8.0 Beta 3」へのアップデートは控えた方が無難です。

スポンサーリンク

関連記事

「「Essential Phone」Android Oreo 8.1 Beta 1ではWi-FiテザリングのWi-Fiブリッジ機能が不能に【レポート】」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。PH-1のoreoアップグレードの記事、大変参考になりましたm(_ _)m
    OREO8.1のOTAがふってきたので早速アップデートすると、普通のテザリングもできなくなってしまいました( ;∀;)

    設定 ネットワークとインターネット アクセスポイントとテザリングがグレーアウトしてる状態です。
    石井さんの方はそんなことないですか?

  2. nobkaz さん、コメントありがとうございます

    テザリングはできていますね。ただあくまでもディベロッパープレビューなので、個体によって不都合が発生するのかもしれません。

    面倒かもしれないですけど、ファクトリーリセットをしてみたり、改めて主導で Android 8.1 Beat 1 を入れてみるなどを行ってみてください。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください