噂の電気代節約アイテム「EcoVolt」を輸入してみる【EcoVoltレポート Vol.1】

こんにちは、Jetstream BLOG 管理人兼ライターの石井順です。

ここ数日 Facebook などの広告で「EcoVolt(エコボルト)」という電気代を節約するための謎のアイテムが紹介されているのを見たことがあるでしょうか。

ただ単にコンセントコネクタが搭載されている専用ボックスを家のコンセントに挿すだけで、電気代を最大 50% も節約してくるという、夢のようなアイテムです。

販売するのはエストニアの “DB2 Management OÜ” という企業です。

もはやなんて読むのかすらわからない。なかなか怪しさ満点ですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=dZCa0-PL-u

この「エコボルト」は家のコンセントに挿すだけで配電盤から流れる電流を安定させたり、落雷などによる過電圧(スパイク)を防止してくる模様。

電流が安定することにより過電圧が掛からなくなるので、その分電気代が節約できる仕様なのだそうです。

つまりは節水用のシャワーヘッドのような感じですかね。

特に違法な商品というわけではないと思います。

そしてこの「エコボルト」、日本専用サイトも用意されていて、送料無料で販売も行われています。

単価は 1 個 5,699 円で、2 個以上購入よるボリュームディスカウントあります。

とういえこの価格で 50% もの電気代が節約できるのであれば、数ヶ月で元が取れてしまうほど。

私の住む沖縄は夏になると莫大な電気代が襲い掛かってくるので、下手したら 1 ヶ月で元が取れてしまうかも。

ということで人柱してみようかと思います。

節約できなかったとしてもネタくらいにはなってくれるでしょう。

恐らく 3 月中に到着するので、4 月から早速稼働させてみようと思います。

到着レビューなどはまた改めて。

では

※ちなみに米国の Amazon.com に類似品(というか OEM 品)がもっと安く出品されていたので、Amazon から輸入します

EcoVoltレポート関連記事

スポンサーリンク

関連記事

「噂の電気代節約アイテム「EcoVolt」を輸入してみる【EcoVoltレポート Vol.1】」への20件のフィードバック

  1. 情報有難うございます。 この値段で 逆位相の高調波を発生させて、コンセントに流し込めたら スゴイです。
    中身を見たいので 購入しました。 同じものですが、アマゾンのOEM品は 見た目 違ったものでしょうか?

  2. 国見 様、コメントありがとうございます。

    見た目全く一緒でしたよ。

    ドイツの技術とかいろいろアピールされていますけど、所詮は中国で製造されている OEM 品かと予想しています。

    またほかにも同じような仕組みのものは多数出ているみたいですね。

    実はこの記事を書いた狙いとして、電気部品に詳しい方からの情報を得られれば、ということがありました。

    是非中身の検証情報をいただきたいです。

    個別でも構わないので是非ご連絡いただければと思います。

    よろしくお願いいたします。

  3. ポチっとしてからyoutubeで調べたのですが、進相コンデンサが入っているだけの物のようです。
    進相コンデンサで、力率を改善できれば、無効電力を削減できます。力率を悪くする家電製品は、蛍光灯やモーターの入っている掃除機などですね。
    ただ、今の電力メータが有効電力のみを計っているものであれば、電気料金的は変わらないし、無効電力を含む皮相電力を計っているのであれば電気料金は安くなります。来てからのお楽しみというところでしょうか。

  4. ながた 様、コメントありがとうございます。

    なるほどです。

    私としては電気代が上がりさえしなければ万々歳なのですが、最悪変化がなくても、一つのコンテンツとして成り立てば良いです(笑)

  5. アメリカのアマゾンからの輸入方法を教えていただけますでしょうか?

  6. 早速の返信ありがとうございます。
    互換性というか日本で問題なく使えるのでしょうか?

  7. どうでしょうね。私もまだ手にしていないので。

    メーカーに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

  8. Facebookは俺も購入してみましたw
    よくわからないけど電気メーターのまわる
    速度などかわるかなーって見てみようと思ってます

  9. おそらく進相コンデンサが入っているだけだろうと思います。これで、電流位相が遅れる機器(昔ながらの蛍光灯、モータを使った家電など)の消費電流を小さくすることはできます。しかし、それは力率が良くなったための現象で、有効電力は変わっていません。もともと積算電力計(電気メータ)は有効電力だけに反応するようにできているので、動画のようにメータの振れが減っても電気料金は変わりません。

    逆に、皮相電流による余計な電圧降下がなくなれば、電力消費が増えて電気代は高くなることはあるかもしれません。(不当に高額になるわけではなく、電気がする仕事が増える分料金も上がるということ)

    さらに、最近の情報家電などのように最初から進相コンデンサ(または同等回路)が内蔵されている負荷ばかりだったら、これを付けるとかえって消費電流は増えます。でも料金は変わりません。

    でも、これは発電所や変電所にとっては大変喜ばしいことで、これが普及すればきっと喜ぶでしょう。電気インフラにとっては良いことでも、消費者には何のメリットもありません。

  10. 仮定の話はあるとして、“多分” とか “恐らく” という話を専門用語を使って長々されるのは好みません。正直興味ないです。

    私が興味あるのは実際に電気料金が安くなるのかならないのか、それだけ。

    そして他の方にとっても詳しい仕組みなんかよりそこの部分が一番重要なんですよ。

  11. 「初めまして一人暮らしてます。私は聴覚障害者ですが前から注文しましたのでまだ届いてない。1個の5,699円として払いましたか?確認下さい。よろしくお願いします。
    飯塚芳一

  12. US Amazonでお幾らだったか知りませんが、Ali expressなら630円で送料込みですね(本日のレート)
    http://s.aliexpress.com/VJzaYvAJ
    ただし、50%ではなくて38%セーブとなっていますけれど。

  13. ま、そんなもんでしょうね。Amazon はその 1.5 倍程度です。

    私は情報をできるだけ早く発信したかったので、少しでも早く届く Amazon をチョイスしました。

    そして本日届きました。

    速報は後程。

  14. 私の「多分」と「おそらく」が当たっていました。
    https://www.youtube.com/watch?v=KXRmdDAWHMg&feature=youtu.be
    によると、中身は思った通り進相コンデンサでした。

    ついでに付け加えると、少なくとも日本では、この手の力率の変化に対して電力量計は0.5%しか誤差を発生してはいけないことが法律で規定されています。つまり最大0.5%の節電(電気代としての節約)にはなります。

    というのが本当かウソか、実物を購入して確認し納得するのも悪くはありませんよ。

  15. これをフェイスブックで買ってしまったのですが違う商品が届いて返金してもらいたいのに、連絡先が分かりません。
    分かる方いませんか?

  16. 取り付けて1ヶ月・・前年同月比、同年前月比共に「76.2%」うちの料金体系だと金額にして「22%減」

    FBの広告からそのまま購入して「到着まで1ヶ月くらい」かかったので「イラっと」したがこれからのシーズンを考えれば
    「買って得した」と思う。開封じはあまりの「軽さ」に不安になった。

    結論・・・戸建住宅では有効

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください