LINEモバイルとソフトバンクが業務提携締結、夏を目途にソフトバンク回線サービスを開始

LINE は 2018 年 3 月 20 日、同社の MVNO サービス「LINE モバイル」とソフトバンクとの資本・業務提携締結を発表しました。

「LINE モバイル」はこれまで通り NTT ドコモ回線を利用したサービスを展開しますが、今夏を目途にソフトバンク回線を利用したサービスも提供開始する予定です。

またソフトバンクと業務提携したからといって代表取締役社長の変更はなく、サービスも含めてこれまで通り展開されます。

ちなみに資本提携が行われるためソフトバンクから「LINE モバイル」に対して増資も行われます。

増資完了後の出資比率は LINE が 49%、ソフトバンクが 51% となる予定です。

「LINE モバイル」がソフトバンク回線を利用したサービスを提供するということは、LINE 関連サービスのカウントフリーをソフトバンク回線で利用できるようになる可能性がありますね。

なかなか注目です。

Source:LINE モバイル

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください