Android用「電話」アプリがバルーン形式のミニビューをサポート

Android 純正 UI などを実装する一部の機種で利用できる「電話」アプリが v18.0 にアップデートされ、通話中に他のタスクを行いながらすぐに通話画面に切り替えたりできるミニビュー表示をサポートしました。

「電話」アプリのミニビュー表示は、BlackBerry の Android スマートフォン「Priv」や「KEYone」などで利用できる機能に似た機能です。

電話中にタスクを切り替えることで「電話」アプリがバルーン形式にミニマイズされ、それをタッチすることで通話画面を開いたりすることができます。

また今回の「電話」アプリアップデート後のミニビューでは、マイクをミュートしたりスピーカー通話を切り替えることができる設定もポップアップで表示されます。

ミニビュー表示のまま通話を終了することも可能です。

「電話」アプリは一部の機種でしか利用することはできませんが、利用できるのであれば是非ミニビューを活用したいところですね。

ちなみに「Nexus」や「Pixel」スマートフォンはもちろん、「Essential Phone(PH-1)」にもプリインストールされていて利用可能です。

アプリリンク

Android
Phone
Phone
Developer: Google LLC
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください