Google Homeが待望のアップデート!Bluetoothスピーカーとのペアリングが可能に

2018 年 3 月 29 日、Google が「Google Home」スマートスピーカーにおける Bluetooth スピーカーとのペアリング機能提供開始を発表しました。

「Google Home」「Google Home Mini」などのスマートスピーカーを使用している場合、「Google Home」アプリから Bluetooth スピーカーをペアリングして、デフォルトのスピーカーとして音楽再生などを行うことが可能です。

「Google Home」ではこれまで音楽などを他のスピーカーで再生する場合、「Google Home」系スマートスピーカーか、「Chromecast Audio」、もしくは「Chromecast Audio」をサポートしているスピーカーしかペアリングして再生を行うことができませんでした。

しかし今後は Bluetooth 対応のスピーカーであればペアリングすることができるようになります。

ペアリング方法

Bluetooth スピーカーをペアリングする手順は簡単で、「Google Home」アプリから使用している「Google Home」スマートスピーカーの設定をタッチし、“デフォルトのスピーカー” → “Bluetooth スピーカーをペア設定” をタッチして、Bluetooth ペアリングモードにしている Bluetooth スピーカーと接続します。

するとペアリングした Bluetooth スピーカーがデフォルトのスピーカーとなり、「Google Play Music」などの音楽再生を指示したときにその Bluetooth スピーカーから音楽が再生されます。

ただしペアリングできる Bluetooth スピーカーは 1 台のみとなる模様です。

ちなみにこれを利用することで、例えば「Amazon Alexa」スピーカーとペアリングして「Google Home」から音楽再生を行うことなどが可能です。

このほかペアリングした Bluetooth スピーカーはホームグループに追加できるようなのですが、私の環境ではまだ再現できていません。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください