Wear OS向け「Android P Developer Preview」が公開、「Huawei Watch 2」で利用可能に

Google は 2018 年 3 月 29 日、Wear OS 向けの「Android P Developer Preview」を公開しました。

Wear OS 向け「Android P Developer Preview」は、国内でも販売されている Bluetooth モデルの「Huawei Watch 2」と「Huawei Watch 2 Classic」向けにシステムイメージが公開されていて、有線接続にて手動で適用することができます。

先日公開された Pixel スマートフォン向け「Android P Developer Preview」と同じく OTA での配信は行われていないため、有線接続ができない「LG Watch Spot」「LG Watch Style」用には公開されていません。

また海外で発売されている 4G LTE モデルの「Huawei Watch 2」用は公開されていないので間違って適用しないよう注意してください。

Wear OS 向け「Android P Developer Preview」

Wear OS 向け「Android P Developer Preview」では主に視野性の向上と、バックグラウンドアプリの制御や Wear OS が使われていない場合に自動で Bluetooth と Wi-Fi が OFF になる機能、Bluetooth 接続が行われているときは Wi-Fi が自動で OFF にする機能など、省エネ機能の向上などが行われます。

視野性の向上dではより暗いテーマが適用される模様です。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください