1ヶ月運用後の最終結果発表【EcoVoltレポート Vol.7】

こんにちは、Jetstream BLOG 管理人兼ライターの石井順です。

2018 年 4 月 1 日から 1 ヶ月間、「EcoVolt(エコボルト)」と「Smart Energy Saving Box(スマートエナジーセービングボックス)」の検証を行ってまいりました。

そしてついに、本日(5 月 7 日)4 月分の電気料金請求書が送られてきました。

いよいよ最終結果の発表です。

4 月電気使用量
106kWh
料金
2,841 円
内訳:2,534 円 + 307 円(省エネ賦課金)

ちなみに以下は 3 月の電気使用量です。

3 月電気使用量
94kWh
料金
2,500 円
内訳:2,252 円 + 248 円(省エネ賦課金)

3 月 よりも 4 月の方が多少増えたのは誤差として、「エコボルト」並びに「スマートエナジーセービングボックス」は結果的に、まったく何の影響も及ぼさなかったと断言できるでしょう。

つまり買わないほうがいいです。まぁ、最初からわかりきっていたことですけどね。

ということで、「エコボルト」並びに「スマートエナジーセービングボックス」の購入、輸入を検討されている方は今すぐ諦めてください。

以上です。では。

スポンサーリンク

関連記事

「1ヶ月運用後の最終結果発表【EcoVoltレポート Vol.7】」への2件のフィードバック

  1. ご報告ありがとうございました。
    これは詐欺商品ですね。わたしも買ってしまい、クレジットカード会社へ申告しましたが、審査に6カ月かかるらしく、証拠が返金依頼メールや、中身がほとんど無い機器というくらいしかアピールできず、返金されないかもしれません。

  2. なんでだろう?うちは明らかに20%くらい減になったけど・・・真夏の前年度比を見ればもっとはっきりすると思うんでできれば「持ってる人」の経過報告だけでも発信してくれませんかね?

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください