JBL、Android TV搭載サウンドバー「LINK BAR」を発表

JBL は 2018 年 5 月 8 日、Android TV を搭載した初のサウンドバー「JBL LINK BAR」を発表しました。

「JBL LINK BAR」は Google I/O 2018 で正式に披露され、年内 Q3 に発売される予定となっています。

「JBL LINK BAR」

「JBL LINK BAR」は Android TV を搭載するスピーカー搭載のサウンドバーです。

単体でのスピーカー機能のほか、テレビに接続することで Android TV を利用することができます。

この Android TV は Google アシスタントも搭載し、音声指示による遠隔操作をサポート。Android TV は 2017 年に Google アシスタントのサポートが開始されているのですが、本体にスピーカーを搭載しているのは「JBL LINK BAR」が初です。

また Google アシスタントによる音声指示では、YouTube や Google Play Music の再生はもちろん、接続しているテレビの電源を付ける操作にも対応している点が特徴です。

Google アシスタントなのでもちろんスマートホームデバイスの音声操作を行うことも可能となっています。

「JBL LINK BAR」は Android TV を搭載する初のサウンドバーということなので、恐らく他メーカーも同様の商品を発表すると予想されます。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください