BlackBerry、QWERTY搭載「BlackBerry KEY2」を6月7日に発表へ

BlackBerry は 2018 年 5 月 12 日、Twitter の公式アカウントにてティザーを公開し、新型スマートフォン「BlackBerry KEY2」を 6 月 7 日にニューヨークで発表することを明らかにしました。

公開されたティザーにははっきりと「BlackBerry KEY2」という機種名が記載されているので、コードネーム「Athena」として噂されてきた機種は「BlackBerry KEY2」という機種名となることも確定しています。

ティザーには “AN ICON REBORN” と、“生まれ変わる” ことが協調されています。「KEYone」から生まれ変わることを意味していると予想されますが、どのように生まれ変わるのか、かなり期待されます。

ちなみに「BlackBerry KEY2」はこれまでも流出情報から型番「BBF100-x」となることと、「BBF100-1」「BBF100-21」「BBF100-6」の 3 型番が存在することも明らかとなっています。

そして型番「BBF100-6」は LTE Band 19 に対応することも Bluetooth 認証情報より明らかとなっているので、型番「BBF100-6」は日本投入モデルとなることが予想されています。

このほか中国の認証情報では BlackBerry 初のデュアルレンズカメラを搭載することなども明らかとなっています。主要スペックについてはあくまでも噂ベースですが、Snapdragon 660 プロセッサ + 6GB RAM 搭載となるという情報も出ています。

とにかく、初代「KEYone」がかなり優秀な機種だったこともあるので、その後継機種となる「KEY2」に期待しているユーザーも多いことでしょう。

もちろん私自身もかなり期待しています。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください