特典付き有料ストレージプラン「Google One」発表

Google は 2018 年 5 月 15 日、Google ユーザーに割り当てられるストレージサービス「ドライブ ストレージ」の新しい有料プラン「Google One」を発表しました。

「Google One」は有料プランを利用している場合、今月を皮切りに順次自動で移行が行われます。

「Google One」

「Google One」は現在も提供されている 100GB ~ 30TB の有料追加ストレージサービスの新しいサービス名称です。

「ドライブ ストレージ」のプラン(容量)や金額は基本的にこれまでと変わりませんが、一部プランでの値下げと新たに 200GB プランが新設されます。

これまでの「ドライブ ストレージ」と異なる点は、新たに Google の特別サポートやホテルなどの特別特価情報の提供、また最大 5 名までの家族間でストレージをシェアできるファミリーサービスが利用できる点です。

Google の特別サポートでは Google サービスに関するカスタマーサービスをワンタップで利用できるようになります。

ホテルなどの特別特価情報は、Google Play や Google 検索などにて特価情報が提供され、特別な優待を受けることができるようになります。

ファミリーサービスでは契約した有料のストレージ容量を最大 5 名でシェアできるのですが、同じパーテーションのストレージを共有するのではなく、追加されたユーザーごとに区切られたパーテーションを利用することが可能です。つまりそれぞれ独立したストレージを利用することができます。

「Google One」は 5 月からまず米国で提供が開始され、その後グローバル展開される予定です。日本専用のサイトも用意されているので、日本でも例外なく提供されると予想されます。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください