Essential(PH-1)はソフトウェア2年、セキュリティパッチ3年のアップデート約束

米国メーカーの Essential Products は 2018 年 5 月 26 日に、第 1 弾スマートフォン「Essential Phone(PH-1)」に対する「Android P Beta」の更新版「Android 9.0 Developer Preview」を配信開始しましたが、その中で、今後のアップデートについても軽く言及しました。

言及内容は、ユーザーからの今後のアップデートに関する質問に対する返答にて、2 年のソフトウェアアップデートと 3 年のセキュリティアップデートを約束するというものです。

この年数が 2018 年 5 月からなのか、それとも「Essential Phone」が発売された 2017 年夏からなのかについては説明されていませんが、恐らくは 2017 年夏からということかと思われます。

つまり少なくともあと 1 年のソフトウェアアップデートとセキュリティアップデートが行われるということです。

たが Essential Products は最近新機種の開発中止や会社の身売りの噂などが報じられていて、その雲行きは怪しくなっています。

仮に身売りをしてしまった場合はこのアップデート予定も変更される可能性があるので、手放しで喜べることではなく、警戒も必要かと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください