「Xperia XZ2/XZ2 Compact」のデフォルトカメラが「Google レンズ」をサポート

Sony Mobile は 2018 年 5 月 31 日、2018 年フラッグシップスマートフォン「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」のデフォルトカメラアプリの「Google レンズ」サポート開始を発表しました。

「Google」アプリを最新バージョンにアップデートすることで「Google レンズ」が利用できるようになります。

「Google レンズ」はカメラで越しに映し出される被写体の情報を Google 検索から拾ってきて表示してくれたり、テキストのコピー、読み取った情報を元にしたカレンダーイベントの作成など、様々なアシストを行ってくれる便利機能です。

当初は「Pixel」スマートフォンで利用できていて、その後「Google フォト」内でも、撮影した写真の情報読み取り機能が提供されていました。

カメラアプリが「Google レンズ」をサポートすることで、カメラアプリから「Google レンズ」を利用できるようになるので、より利便性が向上すると言えるでしょう。

ただし、「Google レンズ」は現在、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、イタリア語の言語しかサポートしていないため、基本的に日本語では利用することができません。

そのため国内で発売された「Xperia XZ2」では、今の所「Google レンズ」を利用できないと予想されます。

ちなみに今夏発売される「Xperia XZ2 Premium」では、発売段階で「Google レンズ」が利用できるようになっている模様です。

Source:Sony Mobile

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください