未発表「Galaxy Note9」のレンダ画像が公開

海外のスマートフォンアクセサリーメーカー Poetic が、2018 年 8 月 9 日に発表されると見られている Samsung の新ノート型スマートフォン「Galaxy Note9」の、同社のケースを装着した状態のレンダリング画像を公開しました。

ケースを装着している状態ではありますが、「Galaxy Note9」の大まかなデザインを確認することができます。

それによると、リアデュアルカメラとその直下にスクエア型の指紋センサーを搭載する模様。ディスプレイはサイドカーブエッジ仕様で、おそらくアスペクトに 18:9 の「インフィニティーディスプレイ」採用です。

前作「Galaxy Note8」でデュアルカメラや「インフィニティーディスプレイ」の採用は行われているので、率直な意見として、デザイン的には前作とさほど変わっていない印象を受けます。

とはいえ「Galaxy Note」といえばハイスペックで高機能、多機能が売りなので、スペックと機能面は前作から進化していることでしょう。

ちなみに今回のレンダリング画像では「S-Pen」の新仕様を確認することはできませんでした。

もちろんあくまでも Samsung 非公式のレンダリング画像なので、これが「Galaxy Note9」として発表されるとは限りません。あくまでも参考程度です。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください