Google アシスタントヘッドセット「BOSE QC 35 II」が米Amazonで初の値下がり、国内での値下げにも期待

2017 年 9 月下旬に海外で発表されその後国内でも発売された、「Google アシスタント」ビルトインワイヤレスヘッドセット「BOSE QuietComfort 35 II(QC 35 II)」が、米国の Amazon において初の値下げとなりました。

価格は元値 $349.00 から 14%($50)引きの $299.00 です。ただし Amazon から日本直送には対応していません。

「BOSE QC 35 II」はご存知の通り日本でも発売されていますが、こちらもこれまで特に値下げが行われたことはありませんでした。

つまり今回米国で初めて値下げされたということで、これに合わせた国内での値下げにも期待したいところです。

「QC 35 II」

「QC 35 II」は「Google アシスタント」をサポートした Android か「Google アシスタント」アプリをインストールした iPhone とペアリングして設定することで、「QC 35 II」に組み込まれた「Google アシスタント」による音声アシスタントを受けることができるようになる初の Bluetooth ヘッドセットです。

例えばスマートフォンを持って見ることができない歩行中に「Google アシスタント」を利用する場合などに、「QC 35 II」経由で「Google アシスタント」のサポートを受けることができるようになります。

「QC 35 II」の「Google アシスタント」を利用する場合は、本体に搭載されたアクションボタンを押して「Google アシスタント」を呼び出し、そのまま音声による操作を行うことができます。

また着信、メールやメッセージ受信、カレンダースケジュールの通知、リマインダー通知なども「QC 35 II」を通して受け取ることが可能となります。

更には「QC 35 II」経由でボイスコマンドによる電話の発信や終話も可能で、完全なハンズフリーによる電話を行うことができるようになる模様です。

「QC 35 II」はノイズキャンセリング機能も搭載し、本体には最大 20 時間の連続再生が可能なバッテリーも搭載されます。

ちなみに「Siri」の起動やボイスコマンド操作も可能です。

「QC 35 II」のカラーバリエーションは “ブラック” と “シルバー” の 2 色で、国内価格は 37,000 円(税抜き)です。

ブラック
シルバー

Amazon 商品ページリンク

「BOSE QC 35 II」“ブラック”
「BOSE QC 35 II」“シルバー”

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください