Android版「Gmail」が5秒以内の送信取り消し機能を公式サポート

Android 版「Gmail」が 2018 年 8 月 31 日に v8.8.12 にアップデートされ、WEB 版「Gmail」では以前から対応している送信メールの取り消し機能をサポートしました。

送信取り消し機能

「Gmail」の送信取り消し機能は、送信直後のメールを数秒以内であれば取り消すことができる誤送信防止機能です。

WEB 版「Gmail」や「Inbox by Gmail」などでは以前から利用することができました。

Android 版「Gmail」でも一部のユーザーでは送信取り消し機能が解禁されていましたが、今回のアップデートで一般的に利用できるようになったわけです。

Android 版「Gmail」の送信取り消しは、送信ボタンタッチ後 5 秒以内であれば、画面下に表示される “元に戻す”  をタッチすれば送信を取り消すこと可能。

あくまでも 5 秒以内と長い時間ではありませんが、覚えておくだけでも今後役に立つかもしれませんね。

アプリリンク

Android
Gmail
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください