Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

iOS版「Google マップ」が徒歩経路の高低差表示をサポート

iOS 版「Google マップ」が 2018 年 9 月 5 日に v4.57 へとアップデートされ、徒歩や自転車を利用する経路検索時の高低差表示をサポートしました。

とはいえこの機能は以前から利用できていた気がしますし、Android 版や WEB 版でも以前から利用できていた機能です。

今回、iOS 版「Google マップ」でも経路検索時の高低差表示を正式にサポートした、というだけのことでしょう。

高低差表示

徒歩や自転車を利用する経路検索時の高低差表示は、経路の候補毎に高低差まで表示して、ランニングやウォーキング、自転車移動時などでの距離だけではない条件まで考慮して検討しやすくしてくれる機能です。

実際には経路検索を行った際に、地図上の経路ごとの高低差を表示してくれます。

経路の候補を変更すると、その変更した経路の高低差を表示してくれたりするので便利です。

これから涼しくなってくるので、秋のトレーニングを検討されている方など、是非参考にしてみてください。

アプリリンク

iOS

関連記事

コメントをお待ちしております

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る