Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

持ちやすい?打ちやすい?【BlackBerry KEY2 レポート】

2018 年 9 月 7 日に国内発売された「BlackBerry KEY2」。

FOX 様の計らいにより、私は発売前日に手にすることができました。今回はそんな「BlackBerry KEY2」のハードウェアについて、個人的な見解を中心とした、媚びることのない正直なレポートをお送りしたいと思います。

レポートというよりもコラムに近いかもしれませんが、一つのユーザー意見として参考にしていただければと思います。

「KEYone」ほどの感動はないけど

ボタンや SIM スロットの配置に多少変更はあるものの、「BlackBerry KEY2」は前作「BlackBerry KEYone」と基本的には同じ縦長のフォルムを採用しています。

しかし前作よりも薄く軽くなっているのが進化点と言えるでしょう。

「KEYone」の厚さ 9.4mm に対し「KEY2」では 8.5mm と、約 1mm 薄型化。薄くなった分、重量も減っていて、180g の「KEYone」に対し「KEY2」は 168g へと軽量化されています。

が、最初から個人的な結論を出してしまいますが、最初に「KEY2」を手にした私の率直な感想としては、前作「KEYone」より薄く軽くなって高級感も増したけど、「KEYone」を最初に手にした時ほどの感動は感じられなかった、ということです。

「KEYone」を最初手にした時、『重いし分厚いのに、この手にしっくり吸い付くような感覚は一体何!?』という感動がありました。「KEYone」はサイドがカーブしたフレームを採用していたこともあるので、それはもう持ちやすかったんです。

その時の感想は、以前レポートとして当ブログにて公開しています。

実際に持ってみると「KEY2」は「KEYone」よりもかなり薄く、そして軽くなった印象はもちろん感じるのですが、ずんぐりむっくりな見た目なのに手にしっくりくきて持ちやすい「KEYone」に対して、「KEY2」は見て目通りのシャープな優等生、という印象。

つまり「KEYone」は見た目と実際の感触にギャップがあったのですが、「KEY2」では良い意味でそのギャップがなくまりました。

これは正当な進化と呼べると思います。でも「KEYone」の時の感動を味わった身としては、ちょっとした物足りなさも感じてしまいました。

キーボードは確かに打ちやすくはなっているけど

各メディアや個人ブログの「KEY2」レビューを見てみると、キーボードが打ちやすくなったと大々的に取り上げられている印象です。

実際「KEY2」のキーボードは「KEYone」よりボタン自体大きくなり、高さも 20% 向上しています。

ただだからといって必ずしも打ちやすくなるとは限りません。大きくなりすぎていたら逆に打ちにくくなる可能性もありますからね。

で、「KEY2」のキーボードを使ってみた個人的な感想としては、確かに打ちやすくはなったと思うけどせいぜい 1 割りかそれより少ない程度で打ちやすくなったかもしれない、ということでした。

各所で言われているような、キーボードの大幅な打ちやすさ向上は、私個人としては感じられなかったんです。

では、打ちにくい?と聞かれたら、それは No です。ちゃんと打ちやすいです。

だって、「KEYone」のときから元々キーボードは打ちやすかったじゃないですか。

極端な意見かもしれないですけど、「KEY2」のキーボードが打ちやすくなったというわけではなく、「KEYone」の打ちやすさから確実に劣化はしていない。それが私個人の感想でした。

これも十分大事なことだと思いますけどね。

まとめ

読む方によっては私が「KEY2」を批判しているように感じるかと思いますが、決してそういうわけではありません。

QWERTY 物理キーボードを搭載しているスマートフォン単体として見てみれば、絶対的に優秀な機種であることは間違いないんです。

前作からスペックも向上していますしカメラも BlackBerry 初のデュアルカメラ採用となったので、十分過ぎるほどの進化はしています。国内モデルは KDDI までカバーされた 3 大キャリア対応ですしね。

ただ私にとって前作「KEYone」があまりに感動的で完成度が高く、その時点で次世代モデルに対するハードルが上がってしまった、というだけのこと。ソフトウェア面は「KEYone」から大幅に向上しているので、まだまだ魅力はたくさんあるはず。

次回はソフトウェアや初搭載となったデュアルカメラなどについて掘り下げていきたいと思います。

caseplay 商品ページリンク

「KEY2」購入は以下からどうぞ

「BlackBerry KEY2(BBF100-8)」デュアル SIM + 64GB 内部ストレージ “シルバー”
BlackBerry KEY2 Silver 64GB BBF100-8
「BlackBerry KEY2(BBF100-9)」シングル SIM + 128GB 内部ストレージ “ブラック”
BlackBerry KEY2 Black 128GB BBF100-9

関連記事

  1. ごん 2018.09.11 7:33am

    電源・音量・便利キーの配置はいかがですか?
    KEYONEは、左手で持った時に丁度良いところに配置されていて、使いやすいですが、KEY2は音量キーが少し上にずれたりしているのでどうなのかな?と思っています。

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る