Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

ポートレートは◎、光学ズームは×【BlackBerry KEY2 レポート】

【BlackBerry KEY2 レポート】では私が「BlackBerry KEY2」を使って気づいた点やオススメの設定など、個人の主観を中心とした内容をお送りします。

今回は「BlackBerry KEY2」で初搭載となったリアデュアルカメラのファーストインプレッションです。デュアルカメラになったことで背景などをぼかす “ポートレートモード” 撮影やワンタッチでの光学 2 倍ズームが利用できるようになったのですが、それらの機能は実際に実用的なのでしょうか。

“ポートレートモード”

「KEY2」のデフォルトカメラアプリで “ポートレートモード” 撮影を行う場合は、シャッターボタン右横のカメラアイコンをタッチして、表示される撮影メニューの中から “ポートレート” を選択します。

ちなみに “ポートレートモード” は撮影アスペクト比を変更する設定が表示されないのですが、実は通常の写真モードでで変更できるアスペクト比が適用されるという謎仕様です。

で、「KEY2」の “ポートレートモード” で撮影した写真サンプルがこちら。

タッチフォーカスでフォーカスする被写体や場所を変更することも可能です。こんな感じで、ぼかすことができる部分は背景だけではないわけです。

“ポートレートモード” での撮影は特に難しいこともなく、どんどんいろんな写真を撮ってみたいと思わせてくれました。「KEY2」を手にしたら是非試していただきたい撮影機能です。

光学 2 倍ズーム

「KEY2」のデュアルカメラは、ズーム時に画像の劣化を抑えることができる光学ズームをサポートしています。ズーム比は 2 倍の、光学 2 倍ズームです。

実際のズームは iPhone 7 Plus などで採用されているタッチ式ズームで、簡単に 1 倍 ↔ 2 倍を切り替えることができます。

で、実際に 1 倍、2 倍で撮影したサンプル写真がこちら。

1 倍

光学 2 倍ズーム

1 倍

光学 2 倍ズーム

1 倍

光学 2 倍ズーム

むむ、見てわかるかと思いますが、画像の劣化以前に光学 2 倍ズーム時は色合いが変なことになってしまっています。

これは特に風景などを撮影した際に強く感じられる現象でした。室内での 1 倍 ↔ 2 倍撮影ではそこまで違和感はないかもしれませんが、そもそもズームするシチュエーションて野外が中心ですよね。

これはちょっといただけない。今後のアプリアップデートでここまで目に見える誤差は修正して欲しいところ。

それにしてもズームを利用しない状態で撮影した「KEY2」の写真、なかなかキレイじゃないですか?

基本的なカメラの性能は「KEYone」から向上している証拠かと思います。

おまけ

以下はおまけです。「KEY2」の “スローモーション撮影” を試してみました。

スマートフォンの “スローモーション撮影” は Xperia を始めとして既に次世代に突入しているので、「KEY2」の “スローモーション撮影” はそこまで驚くようなものではありません。

でも、なんか撮ってみたくなっちゃったんですよね。

caseplay 商品ページリンク

「KEY2」購入は以下からどうぞ

「BlackBerry KEY2(BBF100-8)」デュアル SIM + 64GB 内部ストレージ “シルバー”
BlackBerry KEY2 Silver 64GB BBF100-8
「BlackBerry KEY2(BBF100-9)」シングル SIM + 128GB 内部ストレージ “ブラック”
BlackBerry KEY2 Black 128GB BBF100-9

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る