この曲誰の曲?「Google アシスタント」で利用可能に

Google は 2018 年 9 月 14 日、「Google アシスタント」でのサウンドサーチ機能提供開始を発表しました。

「Google アシスタント」におけるサウンドサーチ機能は、「Google アシスタント」を起動して “この曲誰の曲” と聞くことで、その場で流れている音楽を検索して表示してくれる楽曲検索機能です。

これまで「Google」アプリの「Google Sound Search」ウィジェットとして提供されてきましたが、「Google Sound Search」を起動することなく「Google アシスタント」から利用できるようになりました。

実際の利用方法は、「Google アシスタント」を起動して “この曲誰の曲” とまず最初に聞くと楽曲を聞き入れるモードが起動するので、あとは放置するのみです。

数秒で検索された楽曲が表示されます。

ちなみに「Google アシスタント」における「Google Sound Search」は「Pixel 2 / 2 XL」ではシステムに組み込まれていて、「Google Sound Search」を起動することなく常時「Google Sound Search」を利用することができました。

今後はこのように進化していくかもしれないですね。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください