Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

Cloveに最上位モデルの「BlackBerry KEY2」が入荷

廉価モデル「BlackBerry KEY2 LE」のの発売が待たれる中、日本直送に対応した英国のガジェットショップ Clove に「BlackBerry KEY2」128GB 内部ストレージ搭載のデュアル SIM モデルが入荷した模様です。

「BlackBerry KEY2」は 64GB 内部ストレージと 128GB 内部ストレージ搭載モデル、そしてシングル SIM とデュアル SIM モデルの、合計 4 モデルがあります。

これに各地域で展開されている型番も含めるとかなりのモデル数になるのですが、何にしろ 128GB 内部ストレージ + デュアル SIM モデルは、「KEY2」の最上位モデルと言えるでしょう。

そんな最上位もでるの「KEY2」が Clove に入荷したわけです。ちなみにカラーは “ブラック”。

型番は FOMA プラスエリアだけでなく LTE Band 19 もサポートし型番「BBF100-1」です。価格は VAT 抜き £515.83(約 75,900 円)。

「BlackBerry KEY2」

「BlackBerry KEY2」はその名の通り、昨年発売された「BlackBerry KEYone」の後継機種です。

基本デザインは「KEYone」のままですが、主要スペックが向上していることはもちろん、リアデュアルカメラや新しいキーボードボタン「Speed Key」が搭載されるなど、大幅な進化を遂げています。

まずデザインは「KEYone」と同じく 4.5 インチ(1,680 × 1,080)フル HD ディスプレイ + 物理 QWERTY キーボード搭載の縦長仕様で、背面はソフトタッチパネルを採用。

スペースキーの指紋センサーももちろん搭載です。

サイズ的には「KEYone」よりも 1mm 程度薄くなり、そして12g 軽くなりました。

またキーボードも「KEYone」よりボタン自体大きく、高さも 20% 向上して、より打ちやすくなっています。

このほかこれまでの流出情報で判明していましたが、電源、ボリューム、「便利キー」の 3 つの物理ボタンが右サイドに集約され、より片手操作もしやすくなっています。

主要スペックは Snapdragon 660 プロセッサ + 6GB RAM、そして 64 / 128 GB 内部ストレージ、3,500mAh 搭載です。

リアデュアルカメラは 1,200 万画素 × 2 仕様で、ポートレート撮影はもちろん、スムーズなズーム機能「スーパーズーム」を搭載。そしてカメラアプリには「Google レンズ」もプリインストールされています。

フロントカメラは 800 万画素です。

OS は初期で Android 8.1 搭載で、BlackBerry 初の Android Oreo 搭載となりました。

また Android 9.0 へのアップデートも約束されています。

カラーバリエーションはこれまで流出してきた “ブラック” のほか、“シルバー” も用意され、2 色で展開されます。

「スピードキー」

「BlackBerry KEY2」の目玉機能となるのは、新しく搭載された物理ボタン「スピードキー」です。

「Speed Key」は様々なアプリのショートカット機能を呼び出すためのトリガーキーで、「スピードキー」を押しながら QWERTY キーボード(52 個)のどれかのボタンを押すことで、それぞれに割り当てることができる「キーボードショートカット」をダイレクトに起動することができます。

通常「キーボードショートカット」はホーム画面に戻らないと起動することができなかったのですが、「スピードキー」を押しながら QWERTY キーボードを押すことで、いつでも「キーボードショートカット」を呼び出すことができるようになったわけです。

主要スペック

OS
Android 8.1 Oreo
サイズ
151.4 × 71.8 × 8.5 mm
重量
168g
ディスプレイ
4.5 インチ(1,680× 1,080)フル HD、IPS
プロセッサ
Snapdragon 660 Octa-core 2.2GHz
RAM
6GB
内部ストレージ
64 / 128 GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,200 万画素(1.28um、F/1.8、79.3°)+ 1,200 万画素(1.0um、F/1.8、50°)
フロントカメラ
800 万画素
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
3,500mAh
その他
USB Type-C、デュアル SIM モデル有(4G + 3G DSDS 対応)、指紋センサー
カラー
ブラック、シルバー
モバイルネットワーク(BBF100-1)
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 19 / 20 / 26 / 28 / 32
    • TD-LTE B38 / 39 / 40 / 41

輸入総額

Clove から「BlackBerry KEY2」最上位モデルを輸入する場合の概算総額は以下の通りです。

安くはないですが、国内シングル SIM + 128GB 内部ストレージ搭載モデル型番「BBF100-9」の税込み価格 89,800 円を考えると、以外とありかもしれません。

そもそも「KEY2」国内モデルは KDDI SIM で利用しないのであればあまり意味ないですからね。

  • 本体価格:£515.83(約 75,900 円)
  • 送料:£25(DHL)
  • 総額:£540.83(約 79,600 円)
日本到着時に消費税を考慮した輸入総額
約 86,000 円

Clove 商品ページリンク

「BlackBerry KEY2」128GB + デュアル SIM “ブラック”
BlackBerry KEY2 BBF100-1 BBP-KEY2

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る