iOS版「Google」アプリで“新しいページで開く”が可能に

2018 年 9 月 27 日に iOS 版「Google」アプリが v59.0 にアップデートされ、遂に複数の WEB ページを一度に開くことができるようになりました。

複数の WEB ページを一度に開くとは、「Chrome」ブラウザなどで WEB ページをタブごとに開くことができるのと同じ機能です。

要は「Google」アプリが WEB ページのタブ表示をサポートしたわけです。

複数の WEB ページを開く方法は、検索一覧などでリンクを長押しし、“新しいページで開く” をタッチするのみ。新たなタブで WEB ページが表示されます。

また表示されている WEB ページは、右下の “最近” アイコンをタッチすることで一覧を開き、そこから表示するタブをタッチすることで WEB ページを表示することが可能。かなり「Chrome」ブラウザ化されました。

「Google」アプリの場合、これまでは 1 つの WEB ページを開くことしができなかったので若干使い勝手が悪かったのですが、これでかなり使い勝手が向上するかと思います。

「Chrome」ブラウザアプリがいらなくなる日も近いかも。

アプリリンク

iOS
Google アプリ
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください