Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

「Google マップ」に新たな通勤管理機能が追加、乗り物の位置情報や混雑状況を把握可能に

Google は 2018 年 10 月 1 日、スマートフォン版「Google マップ」アプリに追加される新しい通勤管理機能を発表しました。

新しい通勤管理機能は Android と iOS 版「Google マップ」アプリにて、今週中に順次提供が開始される予定です。

また「Google マップ」アプリの新しい通勤管理機能は、アプリの画面下に “通勤” タブとして提供されます。

新しい通勤管理機能

「Google マップ」アプリの新しい通勤管理機能は、主に 3 つの機能から成り立っています。

その 3 つとは、通勤経路のリアルタイム情報表示、車・徒歩・公共の交通機関(電車・バス)を組み合わせた通勤経路作成、公共の交通機関のリアルタイム位置情報です。

通勤経路のリアルタイム情報表示

通勤経路のリアルタイム情報表示は、職場までの経路におけるリアルタイムな混雑状況を表示してくれる機能です。

“通勤” タブから簡単呼び出すことができ、職場までの複数の経路を表示して、その経路ごとの混雑状況や所要時間を表示してくれます。

複数の通勤経路があるユーザーにとって、特に混雑している時間帯における一番スマートな通勤経路を簡単に発見することができます。

車・徒歩・公共の交通機関(電車・バス)を組み合わせた通勤経路作成

車・徒歩・公共の交通機関(電車・バス)を組み合わせた通勤経路作成はその名の通りで、通勤するにあたってそれぞれを使い分けているユーザーにとって有意義な機能となります。

実際にどのように組み合わせた通勤経路を作成できるのかは機能が提供されてみないとわかりませんが、車・徒歩・公共の交通機関を組み合わせて通勤をしているユーザーにとっては待望の機能となることは間違いないでしょう。

公共の交通機関のリアルタイム位置情報

公共の交通機関のリアルタイム位置情報は、既に「Google マップ」アプリで提供されている “現在地の共有” を応用した機能です。

通勤に利用する公共の交通機関のリアルタイムな場所情報を、マップ上で確認することができます。

更にこの公共の交通機関のリアルタイム位置情報では、電車やバスの混雑状況まで確認可能。これから乗る電車やバスが混んでいるのかどうかを事前に把握しておくことができるわけです。

これはかなり素晴らしい機能ですね。すぐに利用できるようになると予想されますが、かなり待ち遠しいです。

このほか「Google マップ」アプリでは、ナビゲーション画面での音楽アプリ操作も可能となります。対象の音楽アプリは「Google Play Music」「Spotify」「Apple Music」の機能 3 アプリです。

Source:Google

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る