「OnePlus 6T」、10月30日にニューヨークで発表へ

中国のスマートフォンメーカーの OnePlus は 2018 年 10 月 8 日、2018 年セカンドフラッグシップスマートフォン「OnePlus 6T」のティザーを更新し、ついに発表日程を明らかにしました。

「OnePlus 6T」は 10 月 30 日にニューヨークで発表されます。

「OnePlus 6T」はその名の通り、2018 年ファーストフラッグシップ「OnePlus 6」の後継モデルです。

昨年の「OnePlus 5」と「OnePlus 5T」を考慮するならば、主要スペックはほぼそのままにカメラやディスプレイ、OS など、ハードウェアと機能面が進化するはず。

またこれまでのティザーにおいて、ディスプレイ指紋センサーを搭載し、ディスプレイタッチで指紋認証によるロック解除が行えるようになることは判明しています。

これだけでもかなりの進化ですが、これ以外にどんな進化が見られるのか、今から楽しみです。

またハイスペック & 高機能な「OnePlus 6T」が一体いくらで販売されるのかも気になるところですね。

このほか「OnePlus 6」では LTE Band 19 や FOMA プラスエリアをサポートしているので、これも継承されてほしいところ。

「OnePlus 6T」は一体どんな魅力的な機種となるのでしょうか。

Source:OnePlus

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください