iOS版「Google」アプリが食べ物写真からお店の検索が可能に

iOS 版の「Google」アプリが 2018 年 10 月 11 日に v60.0 へとアップデートされ、食べ物写真から飲食店の検索ができるようになりました。

食べ物写真から飲食店を検索

“食べ物写真から飲食店を検索できる” とはどういうことかというと、検索バーに “食べ物名 + 地域” を入力すると検索バーの下に食べ物写真と共に “もっと見る” が表示されるので、“もっと見る” をタッチすることで写真の一覧が表示され、食べ物の写真をタッチすることでその飲食店のコンテンツが表示される、という内容です。

要は、食べ物写真に紐づけられた飲食店情報を、食べ物写真をタッチすることで表示させることができるというもの。

単純に、好みの食べ物写真をタッチすることで、その食べ物を提供している飲食店が表示されるわけですね。

ただし必ずしも “食べ物名 + 地域” を入力したからといって食べ物写真と “もっと見る” が表示されるわけではなく、あくまでも関連するコンテンツが多い検索キーワードの場合のみ表示されます。

逆に言えば、情報が多すぎるキーワードの場合は食べ物写真を見て、インスピレーションでお店を探すことができる、ということです。

アプリリンク

iOS
Google アプリ
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください