Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

Android版「Google フォト」でライブアルバムが利用可能に

Android 版「Google フォト」が 2018 年 10 月 12 日に v4.3.0 へとアップデートされ、iOS 版で先行利用が可能となった “ライブアルバム” 機能が利用できるようになりました。

“ライブアルバム” の基本内容は、Android 版も iOS 版も同じです。

“ライブアルバム”

“ライブアルバム” は、人物やペットの顔を認識して自動でグルーピングしてくれる “フェイスグルーピング” 機能を応用し、“フェイスグルーピング” で振り分けられた任意の人物やペットを選択するだけで、その人物やペットが写る写真を自動追加して続けてくれる自動アルバム生成機能です。

これまではユーザーがいちいち写真をアルバムに手動で追加していく必要があったのですが、事前に選択している人物やペットが写る写真が「Google フォト」に追加されると、それを自動で “ライブアルバム” に追加してくれます。

また生成される “ライブアルバム” は他のユーザーに共有することが可能。

例えば子供の成長記録として “ライブアルバム” を設定して自動生成されるようにしつつ、それを親族と共有して楽しむなど、様々に活用することができます。

またスマートホームデバイスの「Google Home Hub」では、この “ライブアルバム” をスライドショーとして自動で流してくれるデジタルフォトフレーム機能も実装されているので、「Google Home Hub」と “ライブアルバム” を組み合わせて楽しむことが可能です。

作成方法

“ライブアルバム” の作成方法は簡単です。まず “アルバム” タブから “新規作成” をタッチします。

するとアルバムの新規作成ページに “人物やペットの写真を自動で追加” という項目が出てくるので、これをタッチします。ちなみに “写真を選択” をタッチすると通常の手動アルバム作成となります。

次のページにて、自動で追加する人物やペットを選択します。人物やペットは複数選択可能です。

人物やペットを選択したら右上の “オンにする” をタッチします。

すると選択した人物やペットが写る写真の収集が開始されます。あとはアルバム名を設定すれば基本操作は終了です。

これで選択した人物やペットが写る写真が「Google フォト」に追加されると、作成した “ライブアルバム” に自動でその写真が追加されていきます。

更に共有アイコンから “ライブアルバム” の URL を家族や親族、友人などに共有すれば完璧です。

このほか “ライブアルバム” は新規作成だけでなく、通常のアルバムの “オプション” から “写真を自動で追加” を設定することで “ライブアルバム化” させることが可能です。

これまで手動で写真を追加していたユーザーはアルバムを “ライブアルバム化” させることで、それ以降の労力が軽減されます。

“ライブアルバム” ありそうでなかった便利機能です。是非活用してみましょう。

アプリリンク

Android
Google Photos
Google Photos
Developer: Google LLC
Price: Free

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る