6時間限定、Wear OS「TicWatch Pro」が15%引き

米国の Amazon.com において日本時間 2018 年 10 月 17 日 6 時 30 分より、元 Google 社員が立ち上げた中国メーカー Mobvoi 製の Wear OS ウォッチ「TicWatch Pro」が、元値 $249.99」から 15%($37.50)引きの $212.49 で販売開始されました。

この値引きは Amazon タイムセールによる 6 時間限定値引きです。そして日本直送にも対応しています。

「TicWatch Pro」は日本国内でも販売されていますが、こちらは値引き対象ではありません。あくまでも Amazon.com 限定です。

「TicWatch Pro」

「TicWatch Pro」は同社製 Wear OS ウォッチ「TicWatch S」「TicWatch E」のスポーティー仕様から、「Huawei Watch 2 Classic」のようなクラシック & ラグジュアリー仕様にデザインを一新し、更に NFC による「Google Pay」非接触型電子決済や LTE によるモバイルネットワーク通信までサポートした多機能仕様に変更された点が特徴のハイスペックウォッチです。

※「TicWatch Pro」の NFC を利用する「Google Pay」は日本国内では今のところ利用できません

そしてディスプレイは通常のカラー OLED ディスプレイのほか、モノクロ仕様の TN STN LCD 液晶セカンドディスプレイを搭載する 2 層ディスプレイ仕様で、E-Ink ディスプレイのような超低消費電力による常時点灯もサポートします。

モノクロ仕様の TN STN LCD 液晶ディスプレイのみを使用した表示モード「Essential Mode」も利用することも可能。

前作「TicWatch S」「TicWatch E」かなりスポーティー仕様でしたが、新型「TicWatch Pro」ではメタルケースにレザーストラップを採用するサークルデザインで高級感が強調されています。

また前作では本体左サイドに物理ボタンが搭載されていたのですが、新型「TicWatch Pro」では右サイドに変更されました。

カラーバリエーションは ブラック系の “Shadow Black” とシルバー系の “Liquid Metal Silver” の 2 色展開です。

「TicWatch Pro」には先日最新の Wear OS 2.0 も配信されています。

Liquid Metal Silver
Shadow Black

主要スペック

OS
Wear OS → Wear OS 2.0
サイズ
45 × 14.6 mm
ディスプレイ
1.39 インチ(400 × 400)AMOLED + TN STN LCD 液晶
プロセッサ
Snapdragon Wear 2100
RAM
512MB
内部ストレージ
4GB
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
4.1
バッテリー
415mAh
その他
IP68、NFC
カラー
Shadow Black、Liquid Metal Silver

Amazon 商品ページリンク

「TicWatch Pro」“Shadow Black”
「TicWatch Pro」“Liquid Metal Silver”

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください