Article headline Speakable markup example

ファミリーマートがバーコード決済参入、11月より「LINE Pay」など

全国にコンビニを展開するファミリーマートは 2018 年 10 月 18 日、スマートフォンなどで利用できるバーコード決済を 11 月より一部店舗から順次利用可能とすると発表しました。

利用できるバーコード決済は NTT ドコモが提供する「d 払い」、LINE が提供する「LINE Pay」、ソフトバンクグループが提供する「PayPay」、楽天が提供する「楽天ペイ」、アリババグループが提供する「Alipay(支付宝)」と、WeChat が提供する「WeChat Pay(微信支付)」です。

まず「d 払い」「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ」が 11 月より一部店舗で利用可能となり、12 月 4 日には全店舗で利用可能となります。

また「Alipay」と「WeChat Pay」は 2019 年 1 月下旬より利用可能となる予定です。

コンビニのバーコード決済はローソンが数年前より先行して導入していて、マクドナルドでも「楽天ペイ」をはじめとしたバーコード決済が利用可能となっています。

ファミリーマートはそれらよりも遅れての提供開始となるわけですが、これまでの「T マネー」のみから利用できるバーコード決済が一気に拡大されます。

Source:ファミリーマート

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。