Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

ASUSハイスペックゲーミングスマートフォン「ROG Phone」予約開始、米Amazonから直輸入可能

ASUS が今年 6 月に開催された世界 PC 見本市 Computex 2018 で発表した超ハイスペックなゲーミングスマートフォン「ROG Phone」が、ついに米国で予約開始されました。

販売チャネルは現地の ASUS 公式のほか、Amazon.com もラインアップされています。そして Amazon からは直輸入可能です。

「ROG Phone」の公式価格は $899.99 で、10 月 29 日発売予定です。意外と間近ですね。

ちなみに「ROG Phone」は “A version” と “B version” の 2 つのモデルがありますが、“A version” をベースとして TD-SCDMA や CDMA までサポートしているのが “B version” という仕様です。

つまりベースとなるモバイルネットワークの対応周波数は同じ。そしてそのベースモデルは FOMA プラスエリアや LTE Band 1 / 3 / 18 / 19 / 41 などをサポートします。

米国で展開されるのは “B version” で、日本国内でもかなり使いやすい仕様です。

「ROG Phone」

「ROG Phone」は 6 インチのアスペクト比 18:9 インチフル HD+ディスプレイ、Snapdragon 845 プロセッサ、8GB RAM を搭載する超ハイスペックで最先端な、Android 搭載のゲーミングスマートフォンです。

また Snapdragon 845 プロセッサは 2.96GHz までクロックアップされている仕様です。そのため発熱を抑えるためにの熱効率が考慮されたヒートパイプや 3D 排熱システムを搭載しますが、更に脱着可能なスマートフォンクーラー「AeroActive Cooler」がオプションで用意されるという特別仕様。

AeroActive Cooler

ディスプレイはリフレッシュレート 90Hz の滑らかなハイスピード AMOLED で、「Razer Phone」に負けないゲーム向けのグラフィックと操作性をサポートします。もちろん HDR サポートです。

何より驚きなのが、強化ガラスパネルの次世代モデル「Gorilla Glass 6」が採用されている点。しかも本体は防水仕様です。

また手袋モード搭載で、手袋をしたまま 10 点タッチも可能。更に様々なアクションを割り当てることができる超音波ボタン「AirTriggers」を 3 つ搭載。

「AirTriggers」はゲーム内で使用するコマンドを割り当ててワンタッチ起動できるなど、ゲーム向けにカスタマイズ可能。おそらく iPhone の振動式ホームボタンのようなボタンです。

そして「ROG Phone」で面白いのが、充電用 USB Type-C コネクタが本体底面のほか、サイドにも搭載されているマルチ USB となる点です。これは本体を縦持ちでも横持ちでも充電やイヤホン接続をしやすくするためで、充電効率まで考慮されています。

もちろん側面の USB Type-C ポートは「AeroActive Cooler」の接続が可能で、「AeroActive Cooler」にも USB Type-C コネクタとイヤホンジャックが搭載されています。

「ROG Phone」の内部ストレージは最大 512GB(UFS 2.1)でこちらも大容量。最小は 128GB となりますが、それでも大容量です。

このほか本体上下にデュアルフロントフェイススピーカー搭載で、大迫力な楽曲やゲーム音の再生が可能。

スマートフォン機能としては背面に 1,200 万画素 + 800 万画素のデュアルレンズカメラを搭載し、Wi-Fi 802.11ad、そしてギガビット LTE もサポート。

背面には発光仕様をカスタマイズ可能なロゴと指紋認証センサーを搭載。

ディスプレイドックの「Mobile Desktop Dock」や、バッテリー搭載の携帯ゲーム機型のコントローラードック「TwinView Dock」、更に Wi-Fi 802.11ad を使用して 4K ディスプレイなどにキャストも可能なコントローラードック「WiGig Dock」もオプションとして用意されます。

WiGig Dock

主要スペック

OS
Android 8.1
サイズ
158.8 × 76.2 × 8.6mm
重量
200g
ディスプレイ
6.0 インチ(2160 × 1,080)フル HD+、ハイスピード AMOLED、90Hz リフレッシュレート、Gorilla Glass 6
プロセッサ
Snapdragon 845 Octa-core 2.96GHz
RAM
8GB LPDDR4X
内部ストレージ
128 / 512 GB、UFS 2.1
リアカメラ
1,200 万画素 + 800 万画素
フロントカメラ
800 万画素
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac / ad
Bluetooth
5.0
バッテリー
4,000mAh
その他
USB Type-C × 2(3.1 / 2.0)、指紋センサー、NFC
カラー
ブラック
モバイルネットワーク(A / B version 共通)
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 13 / 17 / 18 / 19 / 20 / 28 / 29 / 32
    • TD-LTE B34 / 38 / 39 / 40 / 41 / 46

輸入総額

Amazon.com から「ROG Phone」を直輸入する場合の概算総額は以下の通りです。10 万円越えです。

ただし為替によって日本円は変動します。

Global Priority(2 ~ 4 営業日で到着)
$993.46(約 116,050 円)
Global Expedited(6 ~ 10 営業日で到着
$987.30(約 115,350 円)
Global Standard(9 ~ 14 営業日で到着)
$980.39(約 114,500 円)

Amazon 商品ページリンク

「ROG Phone」

関連記事

  1. Carl Yazbek 2018.10.21 8:03am

    Fantastic article, one of the few articles the specifies the difference between the international A version and the USA market B version. Keep up the good work!

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る