Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

UQ mobile、ディスプレイ指紋センサー搭載「OPPO R17 Neo」を独占販売

OPPO Japan は 2018 年 10 月 30 日、まだ OPPO R15 シリーズの発売から間も空いておらず「OPPO Find X」も発売されていないこの時期に、なんと国内投入第 4 弾となる「OPPO R17 Neo」の国内投入を発表しました。

「OPPO R17 Neo」はこれまでもシリーズとは異なり、UQ コミュニケーションズの MVNO「UQ mobile」を通しての独占販売となりました。

また価格は本体一括価格税込み 38,988 円で、11 月下旬発売予定です。

「OPPO R17 Neo」

「OPPO R17 Neo」はその名の通り OPPO R シリーズのエントリー寄りなミドルスペックスマートフォンです。

その最大の特徴はディスプレイに指紋センサーを内蔵している点。日本国内では初の指紋センサー搭載ディスプレイ搭載機種となります。

画面占有率は 91% で、しずく型ノッチ + 背面フラットと、シンプルデザインが売り。背面は光によって光沢が変化する 3D グラデーションデザインを採用しています。

主要スペックは「OPPO R15 Pro」に似ています。「OPPO R17 Neo」ではしずく型ノッチ式の 6.4 インチ(2,340 × 1,080)フル HD+ ディスプレイに Snapdragon 660 プロセッサと 4GB RAM、128GB 内部ストレージを搭載。

リアカメラは 1,600 万画素 + 200 万画素のデュアル仕様で、カメラで撮影した被写体や風景などを読み取り、16 種類のシーンから最適なシーンをチョイスして撮影できたり、人物撮影時に肌感をキレイにする AI センス機能対応。

フロントカメラは 2,500 万画素センサー搭載です。

OS は Android 8.1 ベースの ColorOS 5.1 を搭載。おサイフケータイと防水は非対応。

このほかデュアル SIM 対応はもちろん、SIM スロットから独立した micro SD カードスロット搭載の、トリプルカードスロット仕様を採用している点も特徴。

カラーバリエーションは “レッド” と “ブルー” の 2 色展開です。

主要スペック

OS
ColorOS 5.1(Android 8.1 ベース)
サイズ
158.3× 75.5 × 7.4 mm
重量
156g
ディスプレイ
6.4 インチ(2,280 × 1,080)フル HD+、OLED
プロセッサ
Snapdragon 660
RAM
4GB
内部ストレージ
128GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,600 万画素 × 200 万画素
フロントカメラ
2,400 万画素
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
3600mAh
その他
デュアル SIM、ディスプレイ指紋センサー
カラー
レッド、ブルー
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28
    • TD-LTE B38 / 39 / 40 / 41

UQ mobile 商品ページリンク

「OPPO R17 Neo」
OPPO R17 Neo

Source:OPPO

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

Jetstreamプロデュースブログ

沖縄のユタの血を引き生まれながらに霊感を持つ現役ナース Ray が、生まれ持つ霊感と趣味のタロットとを織り交ぜてお送りする個人ブログ「Light Mind | ナースとタロット」。Ray の世界に引き込まれてしまうこと間違いなし!タロット占いの依頼も受付中。

ページ上部へ戻る