ついにWi-Fiシェア機能が解禁【Pixel 3 XL レポート】

【Pixel 3 XL レポート】では私が「Pixel 3 XL」を使って気づいた点やオススメの設定など、個人の主観を中心とした内容をお送りします。

ということで、2018 年 11 月 9 日に、私の元にも国内版「Pixel 3 XL」が到着しました。遅れて予約が開始された 128GB モデルですが、結局先に予約が開始されていた 64GB モデルから遅れて 2 日程度での到着となりました。

たいして変わらなかったですね。よかったよかった。

そんなこんなで早速「Pixel 3 XL」をセットアップしているわけですが、その中で気づいた利点をご報告させていただきます。

それは、「Essential Phone」などで利用が可能となっている “Wi-Fi シェア” 機能です。

“Wi-Fi シェア” 機能

“Wi-Fi シェア” 機能は、Wi-Fi 通信を行っている状態で Wi-Fi テザリングを同時に行うことができる機能です。

つまり受信している Wi-Fi 電波を、「Pixel 3 XL」を通してほかの機種に Wi-Fi 電波としてシェアできるということ。これまでの Nexus・Pixel は、この “Wi-Fi シェア” 機能をサポートしていませんでした。

「Pixel 3」「Pixel 3 XL」で “Wi-Fi シェア機能” がついに解禁されということ。

例えば接続が面倒なフリー Wi-Fi やホテルなどの Wi-Fi に接続する場合、「Pixel 3 XL」のみ Wi-Fi 受信設定を行っておけば、テザリングを ON にして「Pixel 3 XL」経由で Wi-Fi 電波をほかの機種が受信できるわけです。「Pixel 3 XL」との Wi-Fi テザリング接続設定をしておけばいいので、とてもスムーズにネットワークを利用することができるようになります。

つまり「Pixel 3」「Pixel 3 XL」で解禁されたということですね。これだけでも購入する価値はあるかもしれません。

では。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください