裏技!「TicPods Free」を30%引きで購入可能に

元 Google 社員によって立ち上げられた中国企業の Mobvoi が 2018 年 4 月に発表し、当初はクラウドファンディングを通して販売していたイヤーバズ「TicPods Free」が、日本向け Mobvoi 公式サイトで販売されています。

「TicPods Free」の本体公式価格は 15,899 円。カラーバリエーションはホワイト系の “Ice”、レッド系の “Lava”、そして “Navy” の 3 色展開です。

そんな中、「TicPods Free」を 30% 引きで購入でいる裏技を発見してしまったのでご紹介させていただきます。

もちろん準非公式な内容となるので、そのうち 30% 引きで購入できなくなるかもしれません。

裏技

その裏技は、単に決済画面でクーポンコード【TicPodsNA】を入力するのみ。※【】は不要

もともとこのクーポンコードは米国の Mobvoi 公式サイトか現地の Amazon.com 出品品用のプロモーションコードとして、DM で配布されているものなのですが、日本の Mobvoi 公式サイトで利用してみてもいけました。

元値 15,899 円から 3,816 円が値引かれ、12,083 円となっているのがわかるかと思います。

クーポンコード【TicPodsNA】利用

ちなみにこのクーポンコード自体、11 月 22 日までしか利用できないようなので、元々期間限定となります。

更に準非公式となるので、そのうち日本の Mobvoi 公式サイトでは利用できなくなるかも。気になる方はお早めに。

「TicPods Free」

「TicPods Free」は見ての通り Apple の「AirPods」に似た左右独立型の Bluetooth イヤホンです。

その特徴は複数のジェスチャー機能をサポートしている点や「AirPods」と同じく耳から外すと音楽が止まる機能を搭載している点、そして動画視聴や通話においても左右どちらのイヤホンからも音声が流る仕様となっている点です。

ジェスチャー機能はダブルタップでの着信応答やロングタップでの「Google アシスタント or Siri」起動、そしてスワイプによる音量調整までサポート。

耳から外すと音楽が止まる「In-ear detection」は、他の Bluetooth イヤホンには実装されることが少ない機能です。

「TicPods Free」はこのほかにノイズキャンセリング機能や、動画視聴時の音ズレも防止する機能も実装されています。

連続再生可能時間は 4 時間で、バッテリーを搭載し充電機能を実装した専用ケースは「TicPods Free」を 3.5 回充電することが可能。

合わせて最大 18 時間の連続再生が可能です。そして IPX5 の防水対応です。

カラーバリエーションは “Ice” “Lava” “Navy” の 3 色です。

Android でも「AirPods」を超える多機能を使いこなすことができるということで、なかなか注目度っは高そうですね。安いですし。

Mobvoi 商品ページリンク

「TicPods Free」
TicPods Free ¥15899.99 JPY

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください