Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

「TicWatch C2」海外で発売、日本は2019年春の予定

元 Google 社員が中国で立ち上げたメーカー Mobvoi が 2018 年 10 月 25 日に発表した新型 Wear OS ウォッチ「TicWatch C2」が、米国などを中心とした海外で 12 月 7 日に発売されました。

「TicWatch C2」は “Onyx” “Rose Gold” “Platinum” の 3 色展開で、本体価格は $199.99 です。ただし “ブラックフライデー” や “サイバーマンデー” などに合わせて 10% 引きもちょくちょく行われています。

日本では発売されていませんが、ここだけの話、2019 年春前に国内発売する計画があるとのこと。Mobvoi の日本担当営業の方に教えてもらいました。

「TicWatch C2」

「TicWatch C2」は、Mobvoi 初の Wear OS ウォッチ(当時は Android Wear)「TicWatch S / E」のスポーティーデザインではなく、「TicWatch Pro」のようなクラシックデザインを採用した新型 Wear OS ウォッチです。

インターフェースも「TicWatch Pro」と同じで、本体右サイド上部に電源ボタン、そしてその下にアプリやショートカットのダイレクト起動を割り当てることができるカスタマイズボタンが実装されています。

このモデルの特徴はデザインだけでなく、ビルトイン GPS や「Google Pay」用の NFC を実装し、多機能となっている点。もちろん心拍センサーも実装されています。

また IP68 規格の防水防塵もサポート。

デザインはクラシックスタイルですが、機能面ではスポーツ用としても特化しているわけです。

ディスプレイは 1.3 インチ(360 × 360)AMOLED で、「TicWatch Pro」のような 2 層ディスプレイではない点を踏まえると、「TicWatch C2」は「TicWatch Pro」の廉価モデルのような位置付けといえるかと思います。

ちなみにディスプレイサイズは「TicWatch S / E」の 1.4 インチ(400 × 400)から小型化していますが、バッテリーは 400mAh とそれなりに大容量です。その分ロングライフバッテリーが期待できます。

プロセッサは Snapdragon Wear 2100 搭載です。Snapdragon Wear 3100 ではありません。

カラーバリエーションは “Onyx” “Rose Gold” “Platinum” の 3 色ですが、“Onyx” と “Platinum” はバンド幅 20mm となっているのに対し、“Rose Gold” は 18mm とレディース仕様となる点も特徴。

Onyx

Rose Gold

Platinum

主要スペック

OS
 Wear OS
サイズ
  • Onyx / Platinum:42.83 × 42.83 × 13.10 mm、バンド幅 20mm
  • Rose Gold:42.83 × 42.83 × 12.80 mm、バンド幅 18mm
重量
ディスプレイ
1.3 インチ(360 × 360)AMOLED
プロセッサ
Snapdragon Wear 2100
RAM
512MB
内部ストレージ
4GB
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
4.1
バッテリー
400mAh
その他
GPS、IP68 防水防塵、心拍センサー、NFC
カラー
Onyx、Rose Gold、Platinum

Mobvoi 商品ページリンク

「TicWatch C2」
Ticwatch C2 USD 179.99 USD 199.99 (10% off)

関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly
Follow Jetstream BLOG on WordPress.com

Google Help Heroes by Jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

ページ上部へ戻る