技適もあるヴィトンのBluetoothイヤホンがFCC認証取得

若干ネタ的な記事です。

誰もが知るフランスのハイファッションブランド Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)が投入を予定している左右独立型の Bluetooth イヤホンが「Truewireless Earphone QABL」が、2018 年 12 月 9 日付で FCC の認証を取得しました。

FCC ID は「2ALDGQABR」と「2ALDGQABL」の 2 つがラインアップされていますが、どちらも同じ製品となる模様。独立型ということで、単に左右別で FCC の認証を取得したのかも。

認証情報では FCC ラベルだけでなく商品写真も公開されています。その中に日本の技適マークの表示も。つまり国内発売の可能性も高い製品です。

カラーバリエーションはとりあえず “ブラック” と “ホワイト” の 2 色が確認できます。

専用のバッテリーケースは流石ルイ・ヴィトンということで、銀メッキ加工が施されています。もしくは本物の銀を使ったバッテリーケースなのかもしれません。

それにしても、肝心な Bluetooth イヤホン本体がマージャンパイのようでちゃっちく見えるのは私だけでしょうか。実機を見てみたいですね。

ヒカキン案件かも。

Source:FCC

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください