ビックカメラ、「ZenFone Max Plus(M1)」を超特価販売

ビックカメラは 2018 年 12 月 13 日より、「ZenFone Max Plus(M1)(型番:ZB570TL)」+ ワイモバイルの音声通話 SIM パッケージのセットを、18,320 円(税抜き)の特化で販売開始しました。

「ZenFone Max Plus(M1)」の本体価格は 29,800 円、ワイモバイルの音声 SIM パッケージは 2,900 円(税抜き)なので、合わせて 14,000 円強引きとなります。ただし期間限定です。

カラーは “ディープシーブラック” “サテライトゴールド” “アズールシルバー” の 3 色です。

「ZenFone Max Plus(M1)(型番:ZB570TL)」

「ZenFone Max Plus(M1)(型番:ZB570TL)」はここ最近のスマートフォンのトレンドにもなっているアスペクト比 18:9 のフルビューディスプレイを搭載するスマートフォンです。

“Max” の名前を取っていますが「ZenFone 4 Max Pro」よりも進化したスペックとなっていて、ディスプレイも 2,160 × 1,080 ドットのフル HD+ を採用。

バッテリー容量は 4,130mAh と「ZenFone 4 Max Pro」の 5,000mAh よりも少なくなっていますが、それでも大容量です。

デザインは「ZenFone Zoom S」のような丸みを帯びたフルメタルボディ仕様で、リアカメラはもちろんデュアルカメラを搭載します。

このデュアルカメラは 1,600 万画素 + 800 万画素仕様で、「ZenFone 4 Max Pro」の 1,600 万画素 + 500 万画素よりも若干向上しています。

フロントカメラは 800 万画素で、こちらは「ZenFone 4 Max Pro」と同じです。

このほかデュアル SIM 対応で国内の「Dual SIM, Dual Standby(DSDS)」や VoLTE もサポートしています。

SIM スロットは micro SD カードとの排他仕様ではなく、2 つの SIM スロットと micro SD カードスロットのトリプルスロット仕様です。

「ZenFone Max Plus(M1)」のカラーバリエーションは “ディープシーブラック” “サテライトゴールド” “アズールシルバー” の 3 色展開となります。

本体基本価格は “Max シリーズ” らしく安価で、29,800 円(税抜き)です。

ディープシーブラック
サンライトゴールド
アズールシルバー

主要スペック

OS
Android 7.0 with ZenUI
サイズ
152.6 × 73 × 8.8 mm
重量
160g
ディスプレイ
5.7 インチ(2,160 × 1,080)フル HD+、IPS
プロセッサ
MediaTek MT6750T Octa-core 1.5GHz
RAM
4GB
内部ストレージ
32GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,600 万画素(F/2.0)+ 800 万画素 120 度レンズカメラ
フロントカメラ
800 万画素、F/2.2
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
4.0、aptX
バッテリー
4,130mAh
その他
デュアル SIM(4G + 3G DSDS 対応)、指紋センサー、バッテリーシェア
カラー
ディープシーブラック、サテライトゴールド、アズールシルバー
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28
    • TD-LTE B38 / 41
    • 2CA 対応

ビックカメラ 商品ページリンク

「ZenFone Max Plus(M1)」“ディープシーブラック”
ZenFone Max Plus (M1)ディープシーブラック+Y!mobile音声パッケージセット [Android7.0~ /32GB]
「ZenFone Max Plus(M1)」“サテライトゴールド”
ZenFone Max Plus (M1)サンライトゴールド+Y!mobile音声パッケージセット [Android7.0~ /32GB]
「ZenFone Max Plus(M1)」“アズールシルバー”
ZenFone Max Plus (M1)アズールシルバー+Y!mobile音声パッケージセット [Android7.0~ /32GB]

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください